ごはん, 子育て

離乳食に何でもハンバーグ

DSC_0267

1歳2か月の息子は、10か月の時点であっさり卒乳してしまったので、離乳食と言うよりは、基本大人のごはんとりわけですませるようになり、手間がかからなくなりました。
大概のものは何でも食べてくれるので、本当にラクです。

子どもに合わせて甘口カレーとかあまりしたくないので(だって美味しくないもの・・・)、大人味にする前のものを先に取り分けています。
それでも、毎食和食は飽きるし、たまには辛いものもや香辛料の効いたメニューが食べたい!

そんなわけで、息子が絶対に食べられないメニューの時用に、そうくんバーグを作って冷凍しています。

DSC_0342

普通のひき肉に、中身はその時冷蔵庫に余っている野菜を何でも。
この日は、ひき肉に、

  • 木綿豆腐
  • コーン
  • パプリカ
  • 玉ねぎ
  • 青じそ

と、青じそとパプリカとか異様な組み合わせ(笑)。

翌々週は、ひき肉に、

  • 厚揚げ豆腐
  • 玉ねぎ
  • ニラ
  • トマト

中華っぽい(笑)。

作るときに、アイスディッシャーを使うと均等な大きさに作れて便利です。
これ、本当の目的のアイスには殆ど使うことがないけど、ポテトサラダの盛り付けとかクッキー作る時なんかに大活躍です。

DSC_0343

一気に10個位作って、全部焼いてジップロックで冷凍保存。
私がやる気のないお昼の時なんかも、母素麺、息子バーグ。チンして終了です。
こんな適当なごはんでも、文句も言わずにペロっと食べてくれる息子に感謝(笑)。
野菜もいっぱい入ってるし、そうくんバーグとごはんと味噌汁で十分だよね。

2013-07-20-20.39.32

この日も、そうくんバーグを食べてもらって、大人は夏のチゲ!
暑いときに辛いものは美味しいよね。
珍しく、ビールもすすみます。

:)napo

広告
標準

離乳食に何でもハンバーグ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 秋のおいしいもの | さつま(ご)はん

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中