ごはん

W杯を食す!シリーズ。コロンビア料理の日。

DSC_0535

二度寝してしまったので、15分後位から観始めました。対コロンビア戦。
この日のW杯メニューは「アロス・コン・ポーヨ」と「アヒアコ」という料理のふたつ。
どちらも、炊くだけ・煮るだけなので、とっても簡単。朝よりランチという感じになってしまったけど。

DSC_0538

鶏肉を使った炊き込みごはん「アロス・コン・ポーヨ」。
カレー風味の味で、これがかなり美味しかったです。
ナシゴレンみたいな感じ。旦那にナシゴレンが食べたいと言われたけど、インドネシアがW杯予選突破しないと出てこないですよ。っていうのは冗談ですけど。
こういう混ぜご飯だと、野菜が入っていても沢山食べてくれる息子。ありがたや。

DSC_0537

それから、「アヒアコ」というクリームシチューみたいなもの。
とろみは粉ではなくて、溶けたじゃがいもでつけるそう。
溶けるまで煮なかったので、さらさらスープのシチュー味になってしまいました。

残念ながら日本代表は敗戦してしまったので、W杯を食す!シリーズ2014もここまで。
ごはんシリーズの戦いでも、コロンビアが一番美味しかったかな。

日本代表はおつかれさまでした。
前回書いてた想像通りの完敗結果になってしまいました。世界の壁はまだまだ高いですね。

トーナメント予想は、これまで半分位当たっているかなぁ。
ブラジル優勝予想にしたけど、今のところまでを観てると、勢い的にオランダやアルゼンチンが来そうな予感。大穴でコスタリカ(笑)。

:)napo

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中