ごはん, 子育て

母と息子のごはんウォーズ

DSC_0975

息子の食器を新調しました。今まで、離乳食の時から使っていたプーさんのプラ食器を使っていましたが、2歳半になりそろそろプラ食器も卒業しようかなと思いまして。
日本製のnarumi(ナルミ)の幼児用皿にしました。強化耐熱磁器なので落としても割れにくく、持った時の重さも程よい感じです。
絵柄が何種類かあったので、違う絵柄で次男用も購入しました。写真は兄用の動物柄。デザインも上品な感じで気に入っています。
長男も気に入ってくれて、さて、これでご飯をもう少し食べるようになるかな。と淡い期待をしていたのですけど、まあ、そう簡単には食べません。

2015-05-14-14.15.17

長男の偏食っぷりは未だ凄くて、育児の中で、正直、食事が一番やっかいです。とにかく、野菜・果物は基本だめ。好んで食べるのは、カボチャと芋類とリンゴ位です。
それでも、好きなカレーやオムライスやチャーハンだったら、みじん切りにした人参や小松菜、キャベツ・トマト・きのこ等々が入っていても食べてくれるのですが、出来れば騙し騙しではなく、そのままでも食べてほしい!それに、毎日、息子びいきの野菜混ぜ込み料理の繰り返しにも飽き飽きしてきました。

2015-05-14-14.14.44

「美味しいよ~、一口食べてみて」「いやー」「食べないと大きくなれないよ」「いやー」という毎度繰り返される食卓の会話・・・、ある日、何が楽しくて、こんな風にごはん食べなきゃいかんのかと、私の中の何かがプツンと切れまして・・・。なんか、一気にめんどくさくなってしまいまして。
もう、食べたくなければ食べなくていいや。
大人と同じメニューを出そう。
「食べて」って言わない。
腹が減れば、なんか食べるはず。
食事において、こういうスタンスにすることにしました。そして、旦那にも宣言。「もう長男に食べてって言わないから、食べなくてもほっといていいから。」と。

2015-05-14-14.12.30-1

それから、大人と殆ど同じメニューを出すようにしました。
そして、ご褒美に、全部食べたらトーマスの仲間を一つあげるという、物で釣る作戦を決行。このために、ヤフオクで安いカププラを購入しました。
でも、私もそこまで鬼じゃありません、流石に急に生野菜を出しても食べないだろうから、毎食、難易度の低いものを一種類入れて出すようにしました。
全部食べれば→トーマスGET。食べなければ→トーマスなし。
物で釣るのはどうかなとも思ったけれど、あまりに食に関心がないようなので苦肉の策です・・・。
食べるか食べないかは、本人の判断。自分で決めて食べられそうだったら食べればいいのです。本人にもそう伝えました。
「がんばる?」と聞くと、「諦める~。」という日も多々あるけれど、これは母と息子の根競べ。気長に見守ることにしました。
この作戦で、いちご・オレンジ・パイナップル・人参・玉ねぎ・ヨーグルトが食べられるようになりました。以前は食べていて突然食べなくなったものばかりだけれど、それでもかなりの進歩です。

DSC_1410

旦那が夕飯いらない日が、週に何度かあるので、その日はリクエスト夕飯。といっても、大抵、カレーやオムライスと答えるので、こっそり野菜たっぷりで、逆にこの日の方が野菜摂取が多いんですよ。
一応、栄養摂取のため、雑穀米にしているのと野菜が少なかった日は野菜ジュースで補っています。JA鹿児島が出してる赤の野菜ソムリエ という野菜ジュースを息子が気に入ってよく飲んでいます。少々高いですが箱買い。これゴーヤとかブロッコリーとか入っているのに飲みやすいです。

昨晩は、ダラダラ食べだしたので「ごちそうさまする?」と聞くと「いやー、たべたいー」と言いながら、味噌汁とトウモロコシをガーっと食べだす始末。食べるの食べないのどっちなの。母、分かりません。
でも、母と息子のごはん合戦。だいぶ、母優勢になってきた今日この頃です。

:)napo

 

こっちが長男用で↓

こっちが次男ちゃん

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中