子育て

いやいやえん

DSC_0287

図書館で借りた童話「いやいやえん」。前に、三鷹の森ジブリ美術館でこの中のお話の一つ「くじらとり」を観たような記憶があります。
ぐりとぐらの中川李枝子さんと大村百合子さんが、ぐりとぐらより前に書いた本。ちゅーりっぷ保育園に通う、しげるくんのお話がいくつか入っています。
3歳の長男には字の本はまだ早いかなと思ったけれど、寝る前に読んであげたら、身近な保育園のお話だからかよく聞いていて、毎晩絵本と一緒にひとつお話を読んで、この間読み終わりました。
日常とファンタジーが入り混じった、身近なのに不思議なお話。しげるくんがちっとも成長しないのが、リアル園児らしくて面白いです。読んでいる私が笑ってしまいます。何度も読みたいなと思い、すぐに購入しました。

DSC_0293

お話好きな長男に、以前は寝かしつけの絵本を10数冊読まされていましたが(もっと読んで!が凄かった)、今は3冊ですんなり眠りついてくれるようになりました。いつも私も眠くなってしまって、一緒になって早い時間に寝てしまうのですが…。

ところで、最近、 長男が夜中急に叫びます。寝言とはまた違って「わーーー!」とか「ギャーーー!」とか。すぐにまた眠りつくのですが・・・。毎晩続いたので、気になって旦那が調べたら、夜驚症かもしれないとのこと。3歳~6歳位の子によくあるらしいです。原因も治す方法もよく分からないけど、子どもの脳の発達によって起こるらしいとポジティブに受け止め、特に何もしてません。大きくなったら自然消滅するらしいので。もしストレスが原因だとしたら、オムツをやめてパンツ生活を始めたからかなぁ?。。。長男は今、いろいろ乗り越えて成長しているようです。しげるくんも、成長してないようで、ちょっとずつ成長しているのかなと、重ね合わせてそんなことを思いました。

:)napo

▽長いお話が聞けるようになったら、おすすめの一冊☆

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中