日常

備えあれば憂いなし

DSC_0335
熊本旅行の4日後に、まさかの熊本地震…。立派な石垣の熊本城も崩壊。崩落した阿蘇大橋も通ってきました。あの映像を見るとゾっとしてしまいます。
鹿児島の我が家も、震度7と6強の地震の時は、かなり揺れました。1回目の大きな地震は、寝かしつけが終わった直後で、子どもたちも起きてしまいました。2度目の後は朝まで緊急地震速報が鳴り続いていました。
とは言え、私の身の回りは平常運転な暮らしが出来ています。
東京にいた時に起こった東日本大震災の後、お店からトイレットペーパー類が消えて高級ペーパーしかなく、無駄におしりに優しい生活をしていたのを思い出して、普段より一つ余分にオムツを買っておきました。今のとこ、お水が少なくなっている位でいつも通り買い物も出来ています。

そして、非常用持ち出し袋を今さら準備しました。東日本大震災の時に作った避難袋も引っ越し後には用意しておらず…。あの頃と違うことは、自分が親になったこと。子どもたちを守らなければならないということ。たった数時間、たった数千円で用意出来ることを怠っていたことに反省。
使っていなかったリュックにまとめ、寝室に置いておくことにします。
中身は、こちらを参考にさせていただきました。
・懐中電灯 ・ロウソク ・単三電池と単三電池を単二にできるケース ・レジャーシート ・カイロ ・紙コップ ・割り箸スプーン ・カロリーメイト ・缶詰 ・パックのごはん ・シリアル ・アンパンマンカレー ・オムツ ・おむつ袋 ・常備薬 ・絆創膏 ・マスク ・ティッシュ ・歯ブラシ ・ビニール袋 ・アルコール除菌液 ・ウェットティッシュ ・サランラップ ・水 ・ペン ・ビニールテープ ・タオル ・小銭 ・カッター ・缶切り です。

半年に一度位は中身を見直したいと思います。これを使う日が来ることがありませんように…。
DSC_0348
旅行の前に仕込んでいった日向夏レモネードが完成しました。スッキリ美味しい。

震災に合われた方々が、一日も早く安心して毎日を過ごせるよう心よりお祈り申し上げます。

:)napo

広告
標準

備えあれば憂いなし」への2件のフィードバック

  1. aki の発言:

    そうだったんですね。
    ご無事で何よりです。

    防災リュックについて学んだことがあるんですが、保険証などのコピーを入れとくと良いですよ。笛も1人1つ!名前や連絡先を書いた紙を入れられる笛も売ってます。
    笛は必須だそうです〜〜(^o^)

    • napori_tan の発言:

      @akiさん
      ありがとうございますー。
      そうなんですね!コピーいれときますー!
      笛!一覧表にもホイッスルって入っていました、必須なんですね。家あるのがプラレールの笛コンと赤ちゃんのラッパ的なのしかないので^^;、今度さがして買いますね~!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中