城めぐり

宮城県城巡り 多賀城と青葉城

DSC_0118

週末、東北宮城県へ城巡りに行ってきました。これで残す東北のお城は福島県のみ。宮城のお城は見どころも少なくあまりパっとしませんでしたが、お城のことをボチボチ。

■多賀城
平安時代のお城です。城跡のみで平地かなと思ったら、奥に進むに連れてかなりの段差があって、長男も頑張って歩きました(ここから長男の辛い旅が続く…)。とても広いけれど何もなくて、何か一つでも復元されれば、少しは見応えがあるのかなぁ。。。
何もない上に夕方近くに訪れて、誰も居ないだろうと思っていたけど、意外と見に来ている方が多かったです。と言っても計10人位ですが…、城巡りしてるとマイナーなとこは、人一人にもすれ違わないということも多いので、10人もいると多いと感じてしまいます。
端から端まで歩きましたが、ここにはスタンプがなく駅に置いてあるとのことで、国府多賀城駅へ行ってみると、公衆電話の隣に置いてありました、扱いが悲しい…。ちなみに「国府多賀城駅」とただの「多賀城駅」と路線の異なる名前の似た駅があり、地名も多賀城市なので、事前に調べておかないとややこしい場所です。

 

 

DSC_0492

■仙台城
高台にあって訪れるのが大変そうだったので、るーぷる仙台という巡回観光バスで訪れました。もともと天守もないので、伊達さん像が際立っているなという印象。
下りは時間短縮のため、地下鉄駅(国際センター駅)まで歩いて帰りましたが、長い長い坂道で広大な山城だったことを実感できました。バスで簡単に行くよりも、歩いた方が楽しめます。でも大人でも辛い距離を4歳児に歩かせるのは本当に酷。城巡りに付き合わされている子どもたちが機嫌よく行動してくれるよう、いかに歩く距離を少なめにしてあげるか…、なかなかその塩梅が難しいのです。ちなみに、この帰り道は、子どもたちは両方寝てしまったので(次男は抱っこで、長男はベビーカー)、なんとかなりました。これで雨だったりすると、考えたくもありません。。。地下鉄は、駅も車両もピカピカだなと思ったら、乗車した東西線は去年開通したばかりだったみたい。その前に、仙台に地下鉄あるってことに驚きでした。都会ー!

 

そして、仙台と言えば、牛タン。
有名店「利休」(そういや鹿児島にもある…💦)と、旦那がお薦めを聞いてきてくれた「」というお店と2店舗食べてきました。
肉厚牛タン最高です。口入れた時に思わず「ウマッ!Σ@@」と言うと、長男に「ウマイ」って言わないの!と怒られます。失礼しました…。そんな厳しい長男も、お肉美味しいと何枚も食べていました。んーーー、満足!!

DSC_0528

 

そして、この仙台城で、ついに50城達成!パチパチパチ~✨やっと折り返しです。そろそろ最後にどの城を攻めるかを考えなければなりません。旦那とそんな話をして出た意見は、100名城を始めるきっかけになった彦根城、なんやかんやでなかなか攻められないニアピン月山富田城。この辺りが候補です。あと10年以上かかる予定なので、どうなるか全く分かりませんがこの先の人生の楽しみのひとつですね。

:)napo

▽今回お世話になった宿はこちらでした。

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中