子育て

七夕まつりと折り紙ブーム

DSC_0650

先週末は保育園で七夕まつりがありました。七夕まつりの飾りを作ってきてね~という宿題(強制ではない)があったので、お友だちと遊ぶ約束をしていた時に、丁度良いやと皆で作りました作ってもらいました。

DSC_0869

事前準備で4歳児さんでも作れそうな簡単な七夕かざりの作り方をググって印刷して壁に貼っておきました(本当は型にとらわれず、自由な発想で作ってほしいんですけどね…)。
それから、図書館で借りてきた折り紙の本。何冊かあった折り紙本の中で、一番簡単そうだった「5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」という本を借りてきました。年少さんでも折れそうな簡単な折り紙本って意外と少なくて、難しい本ばかり。この本は全部5回折るだけで、「何か」の形になります。折る回数が少ないので、最後にクレヨンで目や口を描かないと「何か」が何なのかは分からないけど(笑)、4歳児には丁度良い感じでした。

DSC_0702

現に長男はこの本にハマって、この日から毎晩、お風呂あがりは折り紙タイム。
誰に似たのか、載っているものは端から作りたいタイプのようで、はじめのページから全て作っております。
5回折るだけとは言え折り方が難しい部分もあって、私と長男で交代に折るという感じです。クレヨンで目や口を描くものの「ライオンのたてがみが上手く描けない!」と泣いたり怒ったりする日もありました。今日はもうやめようといっても、やめたくない!でもうまく書けない!で1時間。こういう時どうしたら良いのかなぁと思いながらも気が済むまで付き合いこっちがヘトヘト。そして、翌日にはスンナリかけていたりするのです…。

DSC_0710

そんなこんなで、毎晩毎晩、折り紙を折る日々。穴を開けて、紐を通して、保育園にホクホク顔で持っていきました。七夕飾りというより、クリスマスオーナメントみたいな飾りになってしまいました。

DSC_0865

去年は「ちょうちょになれますように。」という可愛い願い事だった長男。今年の願い事は「だてまさむねがしにませんように。」と「ぼくがかんべえになれますように。」だそうです。たった一年で渋すぎな願い事に…。伊達政宗の生を祈るとか、無欲というか清らかというか、我が子ながら疑問だわ…。ちなみに、別の短冊を書いた時は「メロンパンナちゃんとロールパンナが会えますように。」でした。優しい世界(笑)。
今年の七夕は晴れるかな?願い事が天まで届きますように☆ミ

 

:)napo

広告
標準

七夕まつりと折り紙ブーム」への2件のフィードバック

  1. ごま の発言:

    はあ。なんだか心が洗われるようですわ。
    わが子たちにも同じ目を向けなきゃ(笑)
    自己反省。

    七夕ですね。
    最初の大作なお飾りに見いってしまいました。
    すげーっ!

    • napori_tan の発言:

      @ごまさん
      いやいや、そんなに構ってないですよー、基本放置ですし💦
      自分ルールで、お風呂あがり~就寝までの時間は、出来る限り、子どもと一緒に遊ぶ時間にするようにしていますーー。

      大作飾りは、夫作です~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中