子育て

ミニ四駆作ってみた!

先週末、子どもと一緒にミニ四駆を作りました。
今までおじいちゃんやお父さんが作ったミニ四駆を借りてコースを走らせることは何度かしていたものの、自分で作るのは初めてです。といっても、組み立ては幼児では難しいので9割方わたし、1割は長男でもはめられるパーツをはめたり、必要なパーツを探してくれたりしました。かくいう私もミニ四駆作るの初めてです・・・💦 ミニ四駆世代ですが、ミニ四駆ってそもそもコースがないと遊べないので、全く遊んだことはないです。その点、今の住居環境はミニ四駆で遊ぶには最適な環境なのです。

説明書見ながら、1時間ちょっとで完成しました。ひとつシール貼り忘れました。お誕生日プレゼントで貰ったシロクマ号です。最近タミヤからでている動物シリーズは、動物が車に乗っていて可愛いですよ。
私は車にも全く興味がないので無知も無知なんですが、マシンを一から作るとなんとなくミニ四駆の仕組みが見えてきました。

早速シロクマ号をコースで走らせてみたところ、早すぎて?軽すぎて?何故でしょうか、3週目でコースアウトしてしまいます。ゴールできないことに長男が「練習すれば良い!」と言って何度も走らせるので、「練習じゃないよ、実験だよ。」と、お昼を食べた後に更に改造しました。ブレーキパッド(300円位)を買って、坂道でブレーキがきくようにしてみたら、ゴールできるようになったけれど、3回に1回はコースアウト。今度はブレーキパッドの摩擦が少し強いものにしてみました。コースアウトはしなくなってきたけれど、100%ではなくて、必ず同じコーナーで飛んでしまいます。
長男の武器コミュ力で、コースでマシンを走らせていたお兄さんたちに「どうしたらとばなくなるの?」とアドバイスをもらって、今度は車体を重たくすることにしました。お兄さんたちは長男に「どこの場所で飛んでしまうの?」「どっちに曲ってしまうの?」と優しく教えてくれました、が、このお兄さんたちプロすぎる方々で、重りのパーツにまた600円支払うことに・・・。この辺で旦那に交代してもらい私は次男と図書館へ・・・。
帰ってきて、「ゴールできるようになった?」と走りを見せてもらったら、コースアウトはしなくなったけどすごく遅くなってる・・・しかも、前輪だけ重たいタイヤに変えててダサくなってる・・・。ミニ四駆、奥が深いですな。最高の妥協点を見つける感じは、ハマりそうです。

:)napo

▽オープンタイプカーもあるみたい。
 

▽ほかのどうぶつたち。
  

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中