子育て日常

クリスマス2018

メリークリスマス!です。今年もニトリに可愛いオーナメントが出ていたので早々に買い足し、飾りました。今年は緑ベースのツリーです。の、ツリーの画像はありませんが・・・。


この時期は、いろんなとこで工作的なイベントも多くて、キャンドル作りに子どもと参加させてもらいました^^
私は、思ってたイメージ通りにできなくて、センスないなぁ~と。
他にも、松ぼっくりツリーを作ったり、園でも子どもたちが木の実でリースやサンタさんフィギュアを作ってきましたよ。の、画像はありませんが・・・。

そんなこんなしてる間に、子どもたちの発表会もありました。長男は最後の発表会。
珍しく、長男は、ド緊張していて(話を聞くと、前日練習で失敗してしまったんだそう、なるほどね。)、あんなに緊張している姿は初めて見ましたね。よく頑張りました。
長男のクラスはみんな仲良しで、最後まで全員一緒にダンスや劇に歌に、やりきる姿に良い仲間に恵まれたなーと嬉しかったです。
担任の先生が作ってくださった衣裳は「親からもらった初めてのプレゼント「名前」の一文字が刻まれた衣裳」。先生、かっこよすぎでしょ・・・。
次男は、消防士とウルトラマン役でした。鼻水垂らしてフラフラしてた去年よりは、よ~くやってましたね。家でも歌やポーズの練習してました。

毎年してたお友だちとのクリスマス会が、忙しくて、ぜんぜん考えられず・・・;残念。。。
園の餅つき大会に少しだけお手伝いいったときに、24日ヒマだからサンタさんにクッキー作るけど来る?となんとなく誘ったら、おともだちが遊びにきてくれました(*´▽`*)ワーイ!
24日て、なんとなく誘っちゃいけないような雰囲気漂ってる気がしてたのですが、みんな意外とヒマしてるんですね(笑)。急に誘ったにもかかわらず、ありがたかったです!楽しい時間でした。
親族でのクリスマス会は、無事開催できました。料理も考える暇もなく「比内地鶏のきりたんぽ鍋」セットを取り寄せていたので、それにしました。「鶏」というキーワードだけしかクリスマスらしさはないけどw

出来上がったクッキーは、その日の晩に、サンタさんにお供えしてました。

5時半ごろ目が覚めた子どもたちの枕元にサンタさんが来ていました。
長男はかなり迷ってLEGOを頼み、次男はかれこれ1年ほどブレずに欲しがっていた洗車場が届きました。私の苦手な音のなるオモチャなのですが、この洗車場は「せんしゃしまーース!」「ワックスコースでぇ~~ス!」という店員さんの声が、IKKOさんぽい声で、なんかすごく良いです!!音が鳴ってても全然不快じゃない。おもちゃの「音」の好みって、「音楽」の好みと同じで、好きなジャンルとか苦手なジャンルとかあるんだな~と感じました。

先日、TVで「平成のクリスマスソングベスト10」というコーナーがあり、つけっぱなしで掃除をしていたら、掃除を手伝ってくれてた長男が後から来て、「森のクリスマス、ベスト10にはいってた!?!?え!入ってないの!?」と驚いてました。森のクリスマスは、発表会で歌った歌です(笑)。マライアキャリーや山下達郎が名を連ねる中、森のクリスマスっていう6歳、可愛すぎるでしょ。メリクリ!

:)napo

 

標準
日常

金魚飼い始めました

BLOG大変ご無沙汰しております。夏に書いた「新しく始めたいこと」を何とか始めることができたので、や~っと時間を作ることができました。まだスタート地点に立てただけなので、ここからですけどね。「新しく始めたいこと(仕事)」と「新入社員さんの研修(仕事)」と「年内に終わらせなければいけない案件4件(仕事)」と「子どもたちの体調管理(育児)」で、ものすごいスピードで秋が過ぎました。

さて、夏に、次男を看病中に、長男と旦那が連れて帰ってきた金魚を飼い始めました。

わたくし一人暮らしをしていた時に、熱帯魚を飼っていたので、魚の飼育の大変さは十分に分かっているつもりです・・・。ですから、あまり飼いたくなかったのですが、折角長男が連れて帰ってきたわけですし、子どもも「お世話する!」と言ってたので、飼うことにしました。
4匹の金魚に、長男が名前をつけました。「くろちゃん」「しましまちゃん」「ぶるぶるちゃん」「ちびちゃん」だそうです。どれがどれだか良く分からないけど、長男は把握しているようです。

はじめは100均でお金掛けずに道具揃えて、こじんまり・・・と考えていたものの、金魚たちの環境を考えると大きい水槽に入れてあげた方がいいよなぁ~と悩んでる最中、友人が使っていない水槽を譲ってくれました。家の中のどこに置くか最大の悩みでしたが、玄関のデッドスペースが、水槽にピッタリ!ということに気付き、我ながらいい仕事したなと思いました。玄関に金魚スペースを作ってもらい(おじいちゃん)、水草や石や戦艦ライトを用意して水を入れ替えて(旦那)、金魚たちも気持ちよさそうに過ごしています。私は水槽の置き場を思いついただけで、後は何もしてません。熱帯魚に比べ、金魚はすぐに水が汚くなるので、2週に1度ほどは水替えをしなければなりません。全部旦那がやってくれてます。

水槽の右にコード類がごちゃっとしていたのを、自作パソコンケースみたいな隠しを作ってもらい(旦那)スッキリしました。
「お世話する!」って言ってた子どもたち・・・ぜんぜんお世話してないですけど!私もですけど。そんなもんですよね。。。旦那の仕事が増えましたわ。
かれこれ、金魚が来てから4カ月程経ちましたが、金魚たちはものすごい勢いで肥えて、夏からすると3倍位の大きさになっています。戦艦のアクアリウムには魚たちが通れる穴があるのですが、みんな穴に入れなくなりました。元気に育ってくれてなによりです。私も、たまにはお手伝いします・・・。
そういえば、慌ただしく過ごしている間に、長男の歯も抜けました。投げないと!

:)napo

 

標準