おでかけ

ディズニーランド行ってきた!

2年前、プリマハムでディズニーが当選したのですが、また当たりました✨ということで、水戸から東京駅へ。義弟家族と食事をし、夢の国へgo。
城巡り中は晴れていましたが、ディズニー当日は、朝から小雨。もともと3日間とも雨マークが出ていたので濡れるの覚悟してましたが、最終日だけ降られました。この天気とコロナウイルスのためか、園内は空いていました。
長男、念願のダンボに乗れました。空いていても地味に待ち時間のあるダンボです。次男はスティッチとお話をしました。「どこから来たの?」に知る人ぞ知る我が家の建物名を・・・。ディズニーで超ローカルネタぶっこんでました。

ランチは、プリマハムさんがスポンサーの、ザ・ダイヤモンドホースシュー。
またしても案内された席が、ど真ん中の最前列。そして、旦那が的を持つ役に当てられる・・・っていう、2年前と全く同じ出来事が起こりました。ミッキーたちとも写真が撮影でき、ご飯も美味しくって大満足✨

午後になると雨も止んで、歩いていると突如として森の奥に山が!背景とは思えないリアルな山で、何度も見てしまいました。山の少ない千葉にこんな立派な山が。。。
春にオープンする美女と野獣エリアの様です。着々と準備が進んでいました。山スゴ・・・以外の言葉が出ません。完成したら、また行きたいなあ。

お土産は前日入りした時に殆ど買って送りました。次男はお小遣いでディズニートミカを。長男は、お年玉も貯め込んでいたものの「ディズニーでは買わないで、家に帰ってマイクラのLEGOを買う!」と言うので何も買わずでした。流石に手ぶらは寂しいので、定期入れを買ってあげました。
前回、Suicaなし上京して非常に不便だったので、長男の分も作りました。交通系icカード何にしようかと考えていましたが、結局、城巡りではJR周辺ばかり行くのでSuicaにしました。7年ぶりのSuica、便利だーーーっ笑 鹿児島にいると交通系icカードがあれば・・・と思うことが一度もなく、逆に便利な地なのかもと思いますw

プリマハムさん、タイヨーさん、いつもありがとうございます!

:)napo

 

標準
おでかけ

みんなのレオ・レオーニ展行ってきた!

年明け2日目は、長島美術館へ。レオ・レオーニ展が開催中ですので、前売りもっていってきました。レオ・レオーニと言えば、小2の教科書の「スイミー」!(以前に、スイミークッキーも作ったっけ…)。スイミーも好きですが、絵本デビュー作でもある「あおくんときいろちゃん」が、私も長男もとても好きな絵本です。絵というか、ちぎり絵で、ただ色紙が交じり合うだけなのに、人に見えてくる不思議。表情もないのに、感情が伝わる不思議。長男は、これは誰々で~と、色紙を友達に置き換え読んでいましたね@3~4歳ごろかなあ。大好きなお友達がお引越しした時にもこの絵本を渡しました。未だに、夜に読んで~とよくもって来ます。レオ・レオーニの作品は、白い部分が多いイメージですが、この余白のバランスも好きです。

(ガラス戸の前に人が出て撮るべきでした・・・)
レオ・レオーニさんて、絵本作家さんだと思っていたら、デザイン畑の方だということ、そして、当たり前だけれどデッサンがめちゃうま!なこと。衝撃でした。てっきりコラージュっぽい手法を主にする人なんだと思い込んでいたので、油絵も水彩もするし、彫刻までしていて、幅広い尚且つ、どれもすごく上手。何でも出来る多才な人なんだろうなぁ。デザイナー時代のポスターも何十年も前なのに全く古臭くなくて、なるほど絵本の余白使いの上手さも納得でした。空想の植物を描いたシリーズも、初めて見ましたが、とっても素晴らしかったです。架空のこと考えられる時間、大事ですよね。と、真面目に美術鑑賞している様で、あまりに美術に興味のない旦那と義弟と「作品名は何でしょう」当てという名の大喜利をしながら観る程度に私も芸術ド素人です。5人のカラフルな頭巾をかぶった女性の画で、「キャッツアイ」はIPPONで笑いを堪えました。残りの2人何者だよ!w

今回の戦利品。これと、ポストカードも買いました。っていうか、物販コーナーが、とにかく可愛すぎて・・・。買いたい衝動を抑えに抑えというところです。
余白が好きといいながら、私が一番惹かれた、余白の全くない珍しい「みどりのしっぽのねずみ」という絵本を買いました。子どもたちには難しく暗い内容で、人の愚かさのような部分を暗示しているお話です。案の定、夜寝るときに読んだら、子どもたちに「どうして、怖い本かってくるのーーー!」と言われました^^;私が歪んでいるからですね…。

年はじめから、とっても素敵な絵をたくさん見ることができて、最高でした。フレデリックの子年ですし。もう一回行きたいくらいです。姪っ子が上着の忘れ物をしてしまったので、ここにあればあわよくば・・・と思ってましたが、残念ながらここにはなくでした。その位素晴らしかったです。

:)napo

▽我が家のレオ・レオニ

 

標準
おでかけ

生駒高原へコスモスを見に行ってきた!

3連休だった週末、次男の運動会を無事に終え、宮崎へ久々一泊旅行へ。コスモスが見頃となっている生駒高原へ行ってきました。
初めて訪れましたが、入った瞬間、どーんと目の前がまっピンク!コスモスが満開で、とっても綺麗で気持ちよかったです。
夜のナイトコスモスは、ライトアップされたり花火もあるそうで、そちらの方が人が多いのかな?私たちが出た時には大渋滞中でした。

秋空に秋桜。良く映えます。

涼しそうだなあ~と思うけれど、まだまだ半袖半ズボンです。毎年衣替えのタイミングが分からないです。
荷物準備の時に、去年の同じ時期の写真を確認しましたが、やっぱり半袖半ズボンですね。

他にも淡水魚水族館や日本で2番目の高さという大きな吊り橋(照葉大吊橋)に寄ったりしました(ちなみに1番は大分にあるそうです)。紅葉を期待してたのですが、まだまだでした。高いところは苦手ではないけれど、流石に吊り橋は怖かったです・・・。終始「今地震きたらしぬなー」って思って歩きました、ネガティブ。恐怖の吊り橋を渡った先の遊歩道は、山ヒルがいるそうで、渡った後も恐怖です。
そうそう、いつも宿泊することは特に子どもたちに伝えないのですが、次男が宿泊先に着いたときに「え!きょう、ほたる(ホテル)にくらすの?」と言ってくるのが、かわいらしくて好きです。朝、次男が良く寝ていたので、こっそり朝風呂にいったら、お風呂上りに脱衣場にいました…。

それから、城攻めもしましたが、その話はまた今度にします。

冒頭の次男の運動会。かけっこで1等賞。我が子たちには奇跡的なことなので記念パピコです。
「いちばんになったら、ハイパーレスキュー(トミカ)かって~」と言っていたので、お約束でポチっとしました。おめでとう!がんばったね(途中寝てたけどネ・・・)。

:)napo

▽全部あつまった@うち2つは幼児雑誌で当たった!
   

標準
おでかけ

かこさとしの世界に行ってきた!

夏休みの最後の週末、鹿児島で開催中の「かこさとしの世界」展に子どもたちと行ってきました。長男からは「もうすぐ夏休み終わっちゃうけど、いつ、かこさとしてん、いくのー!?」と急かされていましたので。以前の日記にもちょいちょい出てきますが、「かこさとし」さんの本が好きで、何冊かあります。かこさとしさんは、昨年ご逝去されてしまいましたが、亡くなる直前まで絵本を描いていた姿をテレビで拝見しました。からすのパンやさんやだるまちゃんシリーズの可愛いお話も好きだけど、かがくの本シリーズが素晴らしいです。少し前に買った「地下鉄ができるまで」という絵本も、難しい内容が子どもたちでもわかるように親しみやすく図解されていて、勉強になります。

だるまちゃんとてんぐちゃん」シリーズに、「からすのパン屋さん」の原画。「どろぼう学校」は全ページありました。子どもたちも体験できるコーナーもあって、写真を撮ったり、お手紙探しをしたりと、名のとおり、大好きなかこさとしさんの世界に入り込めたような気がします。からすの兄弟になれるコーナーでは、長男はレモンちゃん、次男はおもちちゃんになりました。私もお母さんになりました。

文学館と併設されているカフェでは、からすのパンやさんのパンもありました。次男はかめパンを(母と長男は食べたかったからカレー)、甲羅をむしって食べてました。

今回の戦利品。かわいい刺繍のハンカチは兄弟おそろいで。私はポストカードを買いました。
早速はじまった学校で長男は「なつやすみのたのしかったことは、かこさとしのせかいに行ったことです。」と言ったそうです。直前だったからですかねw もうかこさんの描く絵本を読むことはできないけれど、子どもたちの中に、これからもずっとかこさとしさんのお話が生き続けると思うと、やっぱり絵本ていいなと思います。

:)napo

▽我が家のかこさとし

 

 

▽最近かったかこさとしさん

 

標準
おでかけ

動物園の年パス使い倒しました

以前に書いたけれど、毎年、どこかしらの施設の年パスを購入して、暇な休日に訪れています。今年は平川動物園でした。夏には夜の動物園イベントにいったりしていましたが、それからも、2か月に1回くらい、年5・6回訪れました。いつも何かしらの企画をしてくださってるので、何度行っても新しい体験ができて楽しめました。
先日訪れた時には、コアラの赤ちゃんが3頭お部屋に出てきていて、3頭一緒にお母さん(お母さんはみんな違うけれど、なぜか内一頭のお母さんが3人を見てたw)と遊んでいて、とっても可愛くて癒されました。お母さんにピッタリな子、追いかける子、自由な子、それぞれ違って様子を見ていると、自由な子が次男坊と同じ名前でした(苦笑)。次男同様、自由な子…。そして、隣を見ると、追いかけてる子が次男坊のクラスの子と同じ名前でしたw ここは保育園かな? やっぱりコアラは動物の中で一番かわいいなあ(超個人的感想)。

以下、半年のハイライト。

秋に訪れた時。丁度、鹿の角の生え変わり時期だそうで、鹿角を使ったアクセサリ作りができました。

好きな鹿角を選んで、切って、削って、ビーズをつけて…

リアル鹿角アクセの出来上がり♪

春は、愛鳥週間だったようで、スタンプラリーや色々な鳥について話を聞くことができました。

鳥の巣作りも体験しました。
そういえば、1年生は国語で「くちばし」という単元があり、先日、長男が「鳥の巣の本」という本を借りてきました。絵が綺麗で内容も凄く良く、買おうかなと調べていたら、「ウミガメものがたり」というこちらも、長男が気に入っていて、買おうかなと思ってた本の著者と一緒の方でした。「鳥の巣の本」がとても面白くて、長男と遅くまで読んでいたら、その頑張りを認められて(おそらく先生に読んで知ったことを話したのでしょう)、国語の時間では、くちばしクイズのリーダーをしたそうです。動物園と国語と図書室の本、繋がりがないようでいて、学びはすべて繋がっているんだなと感じました。

動物園帰りにラーメンや@サカノウエユニークさん。おいしかったー!

:)napo

 

標準
おでかけ城めぐり

遊び倒したGW10連休

祝令和元年!長かったゴールデンウィーク、遊び倒しました。前半は、埼玉へ遊びにいっていました。
いつもは長期連休は外して外出する我が家ですが、数ヶ月前・・・何となく航空券をチェックしてたら、連休なのに、5/1だけ安っ、そして余っていることを知り、即予約しました。皇太子殿下の即位の日だったので、皆、中継見るのかなあ・・・と思いましたが、どうだったのでしょうか。
私はてっきり、即位の儀式をするお昼に元号が変わるのかと勝手に思い込んでたので、大晦日みたいに改元カウントダウンだったことを知ったのは24時少し前でした・・・。知ってたら夜中にラーメン食べに行かずに、緑のたぬきとか用意したのに・・・あ、ラーメンは美味しかったです。次の時まで覚えておけますように。

写真は、栃木の足利学校にて。姪っ子官房長官。
日本最古と言われる、この足利学校に「令和」の典拠となった万葉集が所蔵されていて、期間限定で公開されていたのです。令和だけでなく、明治・大正・昭和・平成と全て展示されていて、平成最後に良いものを見ることができました。

足利学校の前には、足利氏の館に城攻めしてきました。
城ではなく、鑁阿寺(ばんなじ)というお寺です。名前からして読めませんでしたが、行ったら、山門の佇まいから既に重厚感が!境内も気持ちがよくて、一切経堂(2千もの巻物が入った大きい箱みたいなものを回すとお経を読んだことになる)も体験できて良い日でした。子どもたちは1万回くらいお経を読んだようなので、みんなご利益あるといいね。

新元号「令和」を感じつつ、東武動物公園にレイクタウンに鉄道博物館にと、遊び回りました。
東京から離れて6年、ビックカメラsuicaを使っていた為、使わないのに年会費を払うのが嫌で解約し、suicaなし上京したところ、現金がどんどん減って、もの凄く不便でした。今度行く時は、SuicaかPASMO作ることを覚えておこうと思います・・・。

令和になった日に鹿児島へもどりました。羽田空港にて、天皇陛下御即位おめでとうございます。
長々お世話になった義弟家族、どうもありがとう!

GW後半もお友だちがお泊りに来たりと盛り沢山で、家事などほぼ何もしてませんでしたが、最終日に、無性に模様替えをしたくなり、テレビ回りを大掃除しました。
長いGW、リフレッシュできましたし、無事に日常が始まってホッとしています。令和もがんばろうー。

:)napo

 

 

標準
おでかけ子育て

長男、入学しました^^

卒園そして進級・入学と忙しい日々の中、今年お花見に行けてないな~と、週末にお祖母ちゃんとおばちゃんを誘って、子ども達とお花見に行ってきました。
ポカポカ陽気の良く晴れた日で、綺麗な桜を満喫することができました。ドラえもんのお弁当買って、折角だからと少し距離のある丸岡公園まで連れていきました。ゴーカートもあるしね。

スロープカーもありました。モノレールみたいなエレベーター。桜の真横を通って眺めも良いし、何より坂道を歩かないで済むのが良いですね。

通りがけに目についた、廃線になった薩摩永野駅にも帰りに寄ってみました。線路に沿った桜並木でノスタルジックな風景でした。
電車好き次男は、線路を歩けてとっても気に入ったようでした。

そして、いよいよ入学式。この日も桜が満開で、暖かい良き日でした。
新しい環境に新しいお友だちに先生、通学し出してやっと一週間経ちました。長男は「がっこうはとってもたのしい!」と言っています。親の方が何かとまだまだ緊張気味です^^;柔軟にでもブレずにやっていきたいです。

入学式終わりに、園メンバーで保育園にご挨拶に集まりました。ピッカピカの一年生。おめでとう!

:)napo

標準