ごはん, 日常

テーブルグリルピュアでおうち焼肉

夏のボーナスで我が家に、お洒落なホットプレート「テーブルグリルピュア」が、やってきました。ホットプレート持ってなかったんですよね。
ホットプレートが白って新鮮。最近はやりのフォトジェニックな見た目です。セラミックで軽いんですよ、パっと見大きなお皿みたいだから、子どもたちが触ってやけどしないように言っておかなければなりません。
これで、家で焼き肉食べ放題^^ 我が家の外食は、圧倒的ラーメンの次に、回転寿司次いで焼き肉な具合で、よく焼肉屋に行きます。私は大人になってからホルモンが好き^^

お肉は「鹿児島和牛かんだ」で買ってきました。ホルモンにしようと思ってたけど、牛レバーが特売しててレバーにしちゃいました。レバーも好き^^
ただ、ホットプレートにテンション上がってて、お肉の下ごしらえを全くせず・・・、お肉に塩コショウすらせずに焼いたら、あ、味気ない・・・💦。今度やる時は、ちゃんと下ごしらえして食べます。勉強になりました。焼き肉大好き長男は、美味しい美味しいとご飯🍚をおかわり。次男はお芋オンリー。このプレートで野菜焼いたら、すごく美味しく焼けました^^
ホットプレート自体は、煙も少なく、焦げ付きがすぐとれるので後片付けがラクで良い品でした。どこに収納しようか考えた末、箱に戻したら次の出番がないと思い、オーブンの下の一等地を空けたので、日曜朝とかはこれを使ってホットケーキとか焼きたい!(願望)。あとは、スーパーの〇割引のお肉をセコセコと買い溜めしとこうと思います・・・。

#おまけ
工作ブーム中な長男が、最近ビール屋さんを始めました。
「やさんをする!」(〇〇やさんのこと)とおばあちゃんが箱買いしているビールを貰ってきて、パッケージを新たに作り、「おばあちゃんに200えんでうる!」とのこと・・・。お義母さんから2重取りとはアコギな商売始めたな・・・とお店作りをしているところを見ていたら、最後にしっかり100円玉も作っていました。清い心を疑ってゴメンなさい(笑)。

:)napo

広告
標準
おでかけ, ごはん, 日常

あらしのよるに その2

3連休は丁度台風縦断でしたね🌀。今回の台風はヤバそうだと構えてましたが、予報よりかなり南にそれたので鹿児島には大きな影響なく・・・ほっと一安心でした。
日曜は荒天だろうし引き籠って過ごすと決めていたので、土曜に長男が行きたがっていた「妖怪ウォッチのプラネタリウム(プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい!)」を観に鹿児島市立科学館へ行ってきました。台風は進路や速度が予め分かるから、逆に予定を立てやすいです。

妖怪ウォッチプラネタリウム、プラネタリウム要素と映画要素が半々くらいで子どもたちも楽しそうでした。次男もよ~く観てました。そして星綺麗ーーー✨✨ 最近、星好きな長男は、図鑑を見ては星座探しをよくしていて、プラネタリウムに星座が映し出されると「いて座!」「こぐま座!」と声に出して観ていました(キュウレンジャー様様)。もうすぐお月見だから、晴れてたら天体観測できるといいなあ。科学館では、台風前に強風体験してきました。

科学館から帰宅後、夕飯は台風メンチにしました。台風コロッケ文化も、世の中(イオン)に浸透しつつあるようで・・・^^

日曜はおうちで映画を観たりして過ごしました。
amazonプライムビデオでお気に入りにいれといた「モンスターホテル」がテンポよくてキャラがたってて面白かったです。

最近のお土産菓子で、美味しくって感動したもの。「ノボタイル」@黒船(自由が丘)。クッキー🍪とチョコ🍫の間みたいな。子どもにあげるにはもったいない美味しさでした。

:)napo

標準
ごはん, 作ってみた

本格インドカレー作り

子どもたちが、2人ともお休みをしていた日×2日間。
時間があったので、以前から作ってみたかったインドカレーのサグパニールを作りました。ほうれん草とチーズのカレー、大好きなんですよね。インドカレー屋さんのメニューで見つけると、必ず頼むほど(^^♪
初めて、パニール(インドのカッテージチーズ)も作ってみました。
牛乳とお酢と塩。弱火で暫く煮ると分離してきて、みるみるチーズっぽくなりました。

1リットルの牛乳から、この量のカッテージチーズの出来上がり。難しそうだなと思っていたけど、やってみると意外と簡単☆

あとは、ほうれん草のカレーを作って、作り立てのチーズをイン!

パラタというナンの仲間みたいなのも焼いてみました。
夕飯ぽいけど、これ、朝ごはんです(笑)夕飯の時に、米で食べたらイマイチで・・・、翌朝、パラタを作りました。美味しい~。

子どもたちは、甘口のトマトたっぷりカレーで^^
ちょっと時間が出来た時に、やってみたかったことが出来ると、満たされますね。

:)napo

標準
ごはん

ながさきごはん

旅先で食べたものを家で再現するのが好きシリーズ。
今回は、長崎で食べた、トルコライスのテキトルコを作ってみました。ピラフにステーキとデミソース風のものを作ってみたけれど、本家と全然味が違いました…う~ん
付け合わせのパスタは、保育園メニューで、次男が脅威の×6お代わりをした青じそスパゲティにしました。

 

出島に展示してあったコンプラ瓶。お醤油やお酒を入れて輸出していたそうです。
これ可愛いな~お土産でほしいな~と探してたけど売ってるところが見つからず、後日、ネットで売ってたので買ってしまいました。

 


一輪挿しにちょうど良いです^^波佐見焼です。
花がなかったので、母の日に長男からもらってお花を入れてみました 長崎の余韻に浸って・・・

 

#おまけ
出水のチーズ饅頭で有名なお店の「モッチーニ」というシュークリームを頂きました
ずーっと前に「食べてみたい」とSNSでコメントしたのを覚えていてくださって(私は忘れてた…)、差し入れしてくれた女神さま、ありがとうございます。
シュークリームなのに、モッチモチ!超―――美味しかったです!

:)napo

▽ミニも可愛い。

 

標準
ごはん

ぐんまごはん

dsc_0874

群馬旅で食べた美味しかったものを、家でも作ってみました。
まずは、パスタの街らしい高崎の「シャンゴ風ミートソース」。店舗はいくつかあるようで、一番近かった駅のフードコートで食べました。キッズスペースが充実してたので、翌日もお友だちともそこでお茶しました。
ミートソースがデミグラスっぽい味だったので、いつも作るミートソースに前日のビーフシチューで使ったデミグラスの残りを混ぜてみました。で、とんかつ乗せてね。子どもたちも大好きな味でした。

dsc_0922

それから、群馬名物の「ソースカツ丼」。カツ丼と言えば…論争では、同じくソースカツ丼が名物な信州で育った私も卵とじ派ではなく、ソースカツ丼派です。卵とじも好きだし、よく作りますが、お店で食べるのはソースカツ丼なイメージです。甘辛いソースだけでご飯お代わりいける~。こういう丼ぶりものの生野菜であれば、長男も食べるようになりましたよ…。
ところで、鹿児島のスーパーで買う県内産とんかつ用の肉は本当に美味しいです(笑)。

2017-02-20-09-57-36-1

長男が訪れた都道府県、22都府県となりました@4歳8カ月。天才てれびくんの動画採用後に、どちゃもんシールと下敷きをNHKさんから頂きました。
先日のこと。
長男「ぼく、このおうちからひっこししたい!」
母「そうなの?、どこに?」
長男「ぐんまっ!!!」
母「(まじかー)」
魅力度ランキングでは安定の下位な群馬も、長男にはかなりの魅力的な場所のようです。

:)napo

標準
お菓子, ごはん

栗スマス

dsc_0383

今年も栗を沢山いただきました 今年の栗は、まるまる大きくて、虫もいなくてキレイな栗です。
栗の皮を剥く作業は本当に辛いけれど、美味しいものを食べるためには苦労は必要です。栗剥き道具を使っても大変。指痛い。。。もっと簡単に剥ける方法はないのでしょうか…。で、大変な思いをして剥いた栗で渋皮煮を作っていたのですが、タイマーが壊れていたにも関わらず、ながら作業で作ったもんだから失敗しました…orz 栗のことスッカリ忘れてたー!

dsc_0101

仕方ないので、全部マロンクリームにして、ロールケーキなどに使いました。手間かかりすぎ…。

dsc_0388

渋皮煮のリベンジをする気ももう起きないので、残りの栗は、栗ご飯にしました。

dsc_0537

栗の他にも、いちじくもいっぱい頂きました。いちじくが好きなので、おじいちゃんに「いちじくを育ててー」と頼んだら、立派にきれいないちじくが沢山できたそうです。ありがたいー。
ケーキやジャムにして、いただきますー。秋らしい~食卓。

 

家の中も、秋らしく。というか、秋を通り越して冬っぽく。
去年の教訓を活かしてハロウィン前にニトリに行ったら、クリスマス仕様になってました!今年のニトリのクリスマス商品も可愛いすぎますクッションカバーやオーナメントを買い足しました。まだ半袖で、過ごしている日もあるのに、年末がどんどん近づいてくる…。
それにしても、最近、秋を全く感じないです。夏の後は一気に冬!薄手のジャケットや羽織りものを着る事が少なくなりました。私が暑がりだからかもしれないけど、Tシャツからセーターみたいな。鹿児島に越して1年経った時に「鹿児島って春と秋がないね。」という会話をした覚えがあるんですが、これって鹿児島現象なのか、それとも何処もそうなのでしょうか・・・。
秋らしいうちに、紅葉狩りや山遊びや温泉に行きたいなぁ。

:)napo

標準
ごはん, 日常

新旧オレオ食べ比べ

dsc_0288

ちょっと前に話題にもなっていたけど、オレオの国内生産が終了してしまいました。
美味しいですよね、オレオ。と言っても、ここ数年買ってなかったですけど・・・。旦那がもう食べられなくなるからとスーパーに行った時にカゴに入れてました。その、数日後、スーパーに行ったら新しいオレオになってました。パッケージそっくりだけど中国製です。食べ比べしてみようと思い買ってみました。ついでにドラッグストアでは、激安なソックリさんを見かけたので買ってきました、その名もクリームオー(苦笑)。
写真左から、旧オレオ・新オレオ・クリームオーです。

余談ですがクリームオーを買ったドラッグストアは、よくパッケージが激似の偽物が陳列されていて、注意力散漫な私はこのトリックに引っかかってしまうことがあります。「ダヴ」だと思ったら「ダウアー」、「セノビック」だと思ったら「ノビアップ」・・・、毎度気付いた時の「うわああああ」な衝撃が凄い(笑)。もう逆に作ってるとこに感心するくらいです。

dsc_0292

旧オレオ(日本製)
・クリームが滑らかで、甘い。
・ココアビスケットが苦め。
・やっぱコレコレ、ビターなこの味!

新オレオ(中国製)
・見た目、旧オレオとそっくりで見分けつかず。
・クリームにボソっと感、サッパリ系。
・ビスケットの苦味が少ない。

クリームオー(ベトナム製)
・見た目の色が明らかに薄い。
・クリームが、じゃりってる。
・全体的に甘い。

こうやって食べ比べると、それぞれ味が違うのが明確に分かります。安定の旧オレオの一人勝ちです。
でも、オレオだよ~っていわれて出されたら、分からない位にはどれも似てるかもしれません。

dsc_0299

大人が「う~ん。」「なんか違うね~。」と、なんやかんや茶々入れてる中、長男は3種重ね食べで「うんっ!おいしい!!」。一番大人であ~る。

dsc_0307

パッケージ横に、オレオの美味しい食べ方が書いてあったので、試してみることにしました。
1クッキーを外そう!
2クリームを味わったら・・・
3ミルクにつけて食べよう! だそうです。
食べた後テーブルや床がすごいことになりますが、この食べ方、子どもたちが凄く気に入ってました。

:)napo

 

標準