おでかけ, 子育て

運動会とご褒美デー

週末は子どもたちの運動会でした🇯🇵 前日に長男は熱を出してヒヤヒヤしてましたが、一日寝ていたら治りました(運動音痴だから運動会自体ヒヤヒヤなんですが)。
次男は初めての運動会。最後までニッコニコ元気に参加していました。かけっこでは、自分の名前が呼ばれていない回でも走り出し・・・💦というか次男だけでなくみんな走り出し・・・、自分の番の時にはゴール直前でおもむろに砂を拾い出すという自由すぎるかけっこでした。お遊戯も親子競技も楽しく参加していました^^

長男は、最近保育園で長縄跳びを頑張っているようで「10回飛べるようになった~🤗」と言っていました。運動会では1回でしたが💦、それでも何度も挑戦していて長男のペースで頑張ってました^^ 初めてのバルーンも年中さん皆一生懸命!「外ででんぐり返しは痛いんだよ~」「ぼくの位置がなくなっちゃうんだよ~」と家では言いつつも、しっかりやってるとこが長男っぽいなと思って応援してました。1年間での成長は凄いですね✨来年が園での最後の運動会かぁ、早すぎて信じられません。二人ともおつかれさまでした😌

 

運動会のあとは連休だったので、子どもたちにご褒美デー✨(完全な後付けです) 毎日「でんしゃのりた~い!しんかんせんのりた~い!」な次男のご褒美デーは、おれんじ鉄道に乗って阿久根までの列車の旅。おれんじ鉄道は、この日、片道300円デーだったので、お得に乗車してきました。鹿児島にいるとほんっとに電車に乗ることが皆無で、観光列車や路面電車には乗ったことがあるものの、普通の電車は5年目にして初めてです。車窓から青い海が見えて、トンネルを抜けて、次男の最近のお気に入りの絵本「ペンギンきょうだいれっしゃのたび」にソックリ!疑似体験してるような気持ちでした。お友だちもご一緒してくれて、車内のテーブルを広げて一緒におやつを食べたり、車掌さんの様子を見に行ったり、ゲームしたりと楽しい列車の旅になりました^^ 帰りは、電車の揺れに合わせて次男は夢の中~✨ ご希望の電車楽しんでくれたかな~?😁

長男ご褒美デーは、レゴニンジャゴーの映画を観に行きました。旦那と長男&次男の男子組で観に行って、母は久々に一人でショッピングを楽しませてもらえました。
映画館から出て来るや否や「めっちゃおもしろかったーーーっ!」と長男。残念ながら鹿児島ではLEGOシリーズのアニメが放送されていないので、お客さんは少なかったそうだけど、映画の内容は良かったらしいですヨ✨

:)napo

広告
標準
子育て, 日常

お茶のセルフサービス始めました

毎日の「おか~さん、おちゃ、ちょうだい~!」「おちゃおかわり~~っ!」の声につかれてきたので、お茶をセルフにしました。保育園方式でお茶のセルフコーナーとして「スタンレーのウォータージャグ」をキッチンに導入しました。
スタンレーのウォータージャグは、3.8Lと7.5Lがありましたが、我が家はキャンプに行くわけでもなくスポーツ少年団に入る予定もないので、3.8Lサイズにしました。4人家族で一日に飲む量としては十分の容量です!キッチンにド~ンと置いても様になる男前なかっこよさ✨シールもカッコイイから剥がしませ~ん。

注ぎ口はプッシュタイプで長男の力では押せるけど、次男は長男に手伝ってもらって注いでいます。子どもが使うとどうしても最後にお茶がこぼれてしまうので、注ぎ口の真下に小さいタオルを敷いています。子どもたちは、保育園でも同じようにお茶を飲んでるし、自分でできるのが楽しいみたいで、勝手にどんどん飲んでます。保冷もしっかりしてるので、夏場は大活躍しそうです。これで、お茶汲み係から解放されました!
ちなみに、この夏、長男の水いぼが発症し、水いぼ対策で「麦茶」から「はと麦茶」に変えました。はとむぎ100%だと飲みづらく、ブレンドもメーカーによって味が全然違って、いくつか飲み比べた結果「山本漢方製薬」の、はと麦茶に落ち着きました(安定のamazon定期便)。皮膚科の水いぼ処置は、見ている方も辛い位に可哀そうなんで・・・💦お肌に効果が出ればいいなぁ。

#おまけ
朝晩涼しくなってきたものの日中はまだまだ暑い鹿児島。
夕方、家から歩いていける公園に行ったら、同じようなことを考えてた家族連れが日没前に続々来てました。

:)napo

 

標準
子育て

講演会と2歳半健診

先日、保育園で、柴田愛子さんという保育者の講演会が行われ、子どもたちを預けて参加させていただきました。柴田愛子さんは、横浜にある「りんごの木」という保育施設の代表で、Eテレの「すくすく子育て」にも専門家として出演されている方です。保護者向けというよりは保育士さん向けの講演でしたが、すっごく楽しい話ばかりでアっと言う間の2時間でした。
私は、子育てにも他にも正解を求めてしまう所があって、長男が赤ちゃんの頃は「すくすく子育て」も録画して観ていましたね。初めての子育てで自信もなかったですし。でも、その録画した番組を見続けて、分かった事は「親の悩みの質問の回答が『こんな子もいるよね~』『こんな場合もあるよね~』ばっかで答えがない」という正解がないことが正解だと気付いた時に、もう観ることを止めました。それから結構モヤモヤっとすることもなくなって、自分なりに親なりに正しいと思うことをすればいいんじゃないかと思えるようになりました。そのスッキリとする感じが愛子さんのお話には込められていました。

こないだ、次男坊の2歳半健診がありました。困っていること欄に何も書かなかったからか、特に何もなく終了しました。細かな悩み事はその都度あるけれど、これと言って書き出す程の悩みはなく・・・。例えば、「食事ムラが酷い」。長男もこの時期に好き嫌いで悩んでいたけど、次男は、これが食べたい!となったものだけを只管食べ続けます。で、その食べたいものが、「オクラの和え物」「ひじきときゅうりの酢の物」「カボチャの酢漬け」と、これ食べないだろーと思うものを好むので、私ももう分からず、タッパーで全部出して好きなものを食べてもらってます。マナー的にも栄養的にもダメなんだろうけど、子どもが選択した答えを親も良しとすれば、いいのではないのかな・・・と。とりあえず食べてるし(笑)。

愛子さんが講演を通して伝えてくれたことは「子どもの心に寄り添って育児をする」ということ。
で、色んな話をしてくれたのですが、共感したのが「親は平均値と比較して、早すぎても遅すぎても悩み、平均値で評価して安心感を得ている。例えば、言葉を話すのが早いとそれだけで親は安心をするけど、早い子は少し可哀そうだな・・・と思う。何故かと言えば、話せない時はコップを指さしただけで『おちゃのみたいの?』とお茶を貰えるけど、いざ話せるようになり子どもが「おちゃ!」というと「お茶ください!でしょ!」と叱られてしまう。」という話で、そうそうーーーー、そうだった(笑)やっぱりどこかで子どもに期待をしてしまう事があって、それよりも大事なことは、その時の子どもの心に寄り添ってあげること。これって凄く難しいことです・・・。子どもは自分から成長する力を持っているのだそう。たまに迷うこともあるし、私の考えが偏ってたりもするから、そういう時は、旦那やまわりの人に相談して、子どもの成長を見守っていきたいなーと、改めて思いました。最後に柴田愛子さん著の絵本「けんかのきもち」にサインを頂いて、スッキリとした気分で家に帰りました。あ~おもしろかった!✨
夜の講演だったので帰宅したのは21時すぎ。長男は「おかあさんが、事故にあってるかもしれない」「おかあさんが、かえってきてるかもしれないから外見てきて!」としきりに心配して寝たそう。次男は、得意の寝たふりをしてましたw ふたりともかわいいなあ~。

:)napo

標準
おでかけ, 子育て

さかなクンに会いました!

お盆の最中、なんとなんと✨あのさかなクン🐟に、お会いしてきましたー!しかも、魚類学者さかなクンの授業を親子で受けさせて頂きました✨✨✨
というのも、ダヴの夢スクールという企画に当選したんですよぉ~😳✨ まさか当たるとは思わず・・・さかなクンに会えたらいいなぁと思って出したら、当たりました!ツキすぎ!さかなクンの本も読み返してワクワク。
会場が熊本(天草)にある、海中水族館シードーナツという水族館だったので、朝早くから新幹線で出かけました。私と長男のみの参加で、次男坊やは旦那とお留守番~💦

午前中は水族館で課題の生物を観察し、午後、さかなクンからのアドバイスを元に観察記録をまとめ、さかなクンのお話を聞くというもの。
周りは小学生ばかりで、息子が最年少参加でした。まだ字を書くのも遅いし、絵は更に遅い(というか、普段描いてるとこあんま見たことない・・・)5歳児の長男についていけるだろうか~と思いましたが、一生懸命、取り組んでいました。この手のものは、途中で「おかあさん、かいて~😫」「できない~😣」となりがちだけど、周りにお兄ちゃんたちもいたからか弱音を吐かず頑張ってました。
課題の生物は4種類あり、先に割り当てられていました。長男は「カクレクマノミ」グループ。可愛いのがあたってホッとしました(苦笑)。

水族館に移動して「カクレクマノミ」を、じっくり細かく観察します。私も、水族館で一つの生き物を時間をかけてしっかり観ることは初めてでした。いかにいつも水族館を雰囲気だけで楽しんでいるかっていうね・・・💧 同じグループに、とってもお魚に詳しい子(6歳)がいてビックリしました。

まとめ時間内で、なんとかギリギリ完成した、長男の観察記録。よくがんばりました🌼🐟
研究して分かったことの「くねくね」というのは、カクレクマノミの泳ぎ方は変わっていて、全身をクネクネさせながら「ワッギング」と呼ばれる特徴的な泳ぎ方をするのだそうです。というさかなクンのお話から、「くねくね」と書いたんだそう。
カクレクマノミは、夫婦がとても仲良しなのだそうで、ハート♡マークを描いていました。大きな方がメスで、小さな方がオスです。ちなみに、カクレクマノミは、もともと性別がなく、群れの中で一番大きな子がメスになり、二番目に大きな子がオスになるのだそうです。なので、映画「ニモ」でお母さんがいなくなってしまった時点で、お父さん(マーリン)は、本来はお母さんに性転換しなければいけないのです。そして、ニモは父になる。と、全然違う映画になってしまいますね。

さかなクンが描くと、ギョギョギョっ!✨ 素晴らしい~!こんな可愛い絵を説明をしながら描き上げておりました。
時間が足りなくなる位さかなクンはマシンガントークで、キラキラしていて本当に魚が好きなんだなあ🐠✨という思いが伝わりました。途中、ビックリしたという体験談の時に「マジかーってなって~~」と言っていて、「そこギョギョギョじゃないんだ。」と頭の中でツッコミを入れました(東野の声で)。

さかなクンとツーショットは撮れなかったですが、集合写真を撮っていただけました^^ 代わりに可愛いパペットちゃんと📷。
この企画に当選してから、FBでさかなクンをフォローさせていただいていたのですが、毎日毎日全国各地あちこちに飛び回っていて、寝ているのだろうかと心配なほど大忙しな様子だったのに、会ったらいつもTVで見ているギョギョギョ‼な元気なさかなクンでした。これからも応援しますー!(^^♪

さかなクン、ダヴ様!すんばらしい時間をありがとうギョざいました!🐟✨✨ またさかなクンにお会いできる日がありますように。

:)napo

   

標準
子育て

ミニ四駆作ってみた!

先週末、子どもと一緒にミニ四駆を作りました。
今までおじいちゃんやお父さんが作ったミニ四駆を借りてコースを走らせることは何度かしていたものの、自分で作るのは初めてです。といっても、組み立ては幼児では難しいので9割方わたし、1割は長男でもはめられるパーツをはめたり、必要なパーツを探してくれたりしました。かくいう私もミニ四駆作るの初めてです・・・💦 ミニ四駆世代ですが、ミニ四駆ってそもそもコースがないと遊べないので、全く遊んだことはないです。その点、今の住居環境はミニ四駆で遊ぶには最適な環境なのです。

説明書見ながら、1時間ちょっとで完成しました。ひとつシール貼り忘れました。お誕生日プレゼントで貰ったシロクマ号です。最近タミヤからでている動物シリーズは、動物が車に乗っていて可愛いですよ。
私は車にも全く興味がないので無知も無知なんですが、マシンを一から作るとなんとなくミニ四駆の仕組みが見えてきました。

早速シロクマ号をコースで走らせてみたところ、早すぎて?軽すぎて?何故でしょうか、3週目でコースアウトしてしまいます。ゴールできないことに長男が「練習すれば良い!」と言って何度も走らせるので、「練習じゃないよ、実験だよ。」と、お昼を食べた後に更に改造しました。ブレーキパッド(300円位)を買って、坂道でブレーキがきくようにしてみたら、ゴールできるようになったけれど、3回に1回はコースアウト。今度はブレーキパッドの摩擦が少し強いものにしてみました。コースアウトはしなくなってきたけれど、100%ではなくて、必ず同じコーナーで飛んでしまいます。
長男の武器コミュ力で、コースでマシンを走らせていたお兄さんたちに「どうしたらとばなくなるの?」とアドバイスをもらって、今度は車体を重たくすることにしました。お兄さんたちは長男に「どこの場所で飛んでしまうの?」「どっちに曲ってしまうの?」と優しく教えてくれました、が、このお兄さんたちプロすぎる方々で、重りのパーツにまた600円支払うことに・・・。この辺で旦那に交代してもらい私は次男と図書館へ・・・。
帰ってきて、「ゴールできるようになった?」と走りを見せてもらったら、コースアウトはしなくなったけどすごく遅くなってる・・・しかも、前輪だけ重たいタイヤに変えててダサくなってる・・・。ミニ四駆、奥が深いですな。最高の妥協点を見つける感じは、ハマりそうです。

:)napo

▽オープンタイプカーもあるみたい。
 

▽ほかのどうぶつたち。
  

標準
子育て

恒例プールデー夏祭りver

毎年恒例な、お友だちとの夏休みプールデー。いつものプール&そうめん流しに加え、今年は夏祭り風で、甚平と浴衣持参で、たこ焼き🐙 輪投げ(景品付)💫 かき氷屋さん🍧も楽しみました^^ 子どもたちの熱気ムンムンで、普段はクーラー27℃設定だけれど18℃にしても全然効かずでした。その位楽しかったし、あっという間に時間が過ぎてしまいました。母たちなかなかゆっくり席について、食事やおやつを楽しむ時間が取れなくて申し訳なかったけど、子どもたちが楽しそうに遊んでくれていたので満足かな^^

家にたこ焼き器がないため、お友だちが持ってきてくれました。ありがとう~。タコ以外に、ソーセージにチーズにキムチに明太子などなど。暑い中、沢山焼いてくれて、お持ち帰りまで出来上がり♪ 夕飯もたこ焼きで、ぐうたら嬉しい~。長男は、チーズが気に入って沢山食べてました。
恒例のそうめん流しは、魔の2歳児(主に次男)のおかげで、汚すぎる画に・・・!!お友だちの2歳児ちゃんが只管にそうめんを取り続け、次男が只管そうめんを戻す作業をしていたので、二人でエンドレスそうめん流ししてました😂 可愛すぎて叱るに叱れないわ・・・、次男は、叱ったところで響かないけれど。

プール遊びは、子どもたちも大きくなって、遊ぶには手狭だろうなぁと、いくつか新しいものを用意してみました。
見た目インパクトで衝動買いした、一気に水風船ができるマジックバルーン。水風船は投げたり、たまごに見立てて育てたり、子どもたちも大好き。普通は一つ一つ水を入れないといけないところ、これだと一気に37個出来るそうです。ホースに繋げて、水風船に水が入った後は、自然に風船の口が閉じられて棒から離れていきます。なんて画期的な商品でしょう。ただし量が量なだけに重たい! これならプールを水風船だらけにしても面白いかも^^

それから出来るか不明だったけど、泡風呂ならぬ泡プールを試してみました。って、泡の入浴剤を入れてみただけです。
小さいバケツに入浴剤を入れて勢いよくシャワーを入れて泡立てて、プールに泡を移動させたら泡プールの出来上がり~。予想以上に泡がちゃんと出来て、子どもたちも気に入ってました。ペットボトルやコップに泡を集めて、ビールやサイダーと言いながら盛り上がっていました。

子どもたちは涼し気、母は汗だく💦 でも、今年も楽しく過ごせて、夏の思い出がまた一つ増えました。
いつも同じようなことをしているだけだけど、子どもたちはよーく覚えていて、「あれしたい」「これしたい」という言葉を聞くと嬉しいですね。準備にお手伝いに子どものお世話に、こなしてくれるお友だちママたちにもいつもいつも感謝✨

明日から8月に突入!まだまだ元気に夏を楽しめるといいな。

:)napo

標準
子育て

LEGO LIFE

今月リリースされた、LEGOの公式キッズアプリ「LEGO LIFE」に、子どもたちと作った作品を、毎日ひとつシェアするのが最近の日課です。アプリが重いのがネックですが…。
LEGOに特化したSNSというだけで、特に新しさは感じないけれど、子ども専用なので、HNがランダムだったり、コミュニケーションは絵文字のみ、シェアした画像は人が映りこんでないかなどしっかりLEGOの人がチェックしてから反映されています。24時間監視だそうで、UPして数時間後に表示されてます。ひと昔前的な。
今となっては当たり前なSNSだけれど、子どもにとっては自分の作品が画面に出てくるのは嬉しいようです。私も初めてMMOしたとき感動したもんなぁ~(笑)。

説明書通りにキッチリ組み立てたり、作ったものを改造させたりする方が好きな長男は、なかなかオリジナルが生み出せない。分かるよ、私も苦手だわ。
でも、朝起きて、♡マーク(いいね)が付いてるよという通知が来てると、ちょっと嬉しくて一緒に楽しんでます。

LEGOクラシックの黄色ボックスも買いましたし。
で、昨日はamazonプライムデーだったので、またLEGOポチってしまいました。クリスマスまで寝かせよう。

:)napo

▼家電量販店のポイントが余ってたので、子どもたちに好きなの選んでもらったら、長男はネックスナイツ/次男はSWでした。
このネックスナイツのゲームもハマっていて、毎朝準備をすませたら登園前までのお楽しみタイムです。

 

標準