子育て

ミニ四駆作ってみた!

先週末、子どもと一緒にミニ四駆を作りました。
今までおじいちゃんやお父さんが作ったミニ四駆を借りてコースを走らせることは何度かしていたものの、自分で作るのは初めてです。といっても、組み立ては幼児では難しいので9割方わたし、1割は長男でもはめられるパーツをはめたり、必要なパーツを探してくれたりしました。かくいう私もミニ四駆作るの初めてです・・・💦 ミニ四駆世代ですが、ミニ四駆ってそもそもコースがないと遊べないので、全く遊んだことはないです。その点、今の住居環境はミニ四駆で遊ぶには最適な環境なのです。

説明書見ながら、1時間ちょっとで完成しました。ひとつシール貼り忘れました。お誕生日プレゼントで貰ったシロクマ号です。最近タミヤからでている動物シリーズは、動物が車に乗っていて可愛いですよ。
私は車にも全く興味がないので無知も無知なんですが、マシンを一から作るとなんとなくミニ四駆の仕組みが見えてきました。

早速シロクマ号をコースで走らせてみたところ、早すぎて?軽すぎて?何故でしょうか、3週目でコースアウトしてしまいます。ゴールできないことに長男が「練習すれば良い!」と言って何度も走らせるので、「練習じゃないよ、実験だよ。」と、お昼を食べた後に更に改造しました。ブレーキパッド(300円位)を買って、坂道でブレーキがきくようにしてみたら、ゴールできるようになったけれど、3回に1回はコースアウト。今度はブレーキパッドの摩擦が少し強いものにしてみました。コースアウトはしなくなってきたけれど、100%ではなくて、必ず同じコーナーで飛んでしまいます。
長男の武器コミュ力で、コースでマシンを走らせていたお兄さんたちに「どうしたらとばなくなるの?」とアドバイスをもらって、今度は車体を重たくすることにしました。お兄さんたちは長男に「どこの場所で飛んでしまうの?」「どっちに曲ってしまうの?」と優しく教えてくれました、が、このお兄さんたちプロすぎる方々で、重りのパーツにまた600円支払うことに・・・。この辺で旦那に交代してもらい私は次男と図書館へ・・・。
帰ってきて、「ゴールできるようになった?」と走りを見せてもらったら、コースアウトはしなくなったけどすごく遅くなってる・・・しかも、前輪だけ重たいタイヤに変えててダサくなってる・・・。ミニ四駆、奥が深いですな。最高の妥協点を見つける感じは、ハマりそうです。

:)napo

▽オープンタイプカーもあるみたい。
 

▽ほかのどうぶつたち。
  

標準
子育て

恒例プールデー夏祭りver

毎年恒例な、お友だちとの夏休みプールデー。いつものプール&そうめん流しに加え、今年は夏祭り風で、甚平と浴衣持参で、たこ焼き🐙 輪投げ(景品付)💫 かき氷屋さん🍧も楽しみました^^ 子どもたちの熱気ムンムンで、普段はクーラー27℃設定だけれど18℃にしても全然効かずでした。その位楽しかったし、あっという間に時間が過ぎてしまいました。母たちなかなかゆっくり席について、食事やおやつを楽しむ時間が取れなくて申し訳なかったけど、子どもたちが楽しそうに遊んでくれていたので満足かな^^

家にたこ焼き器がないため、お友だちが持ってきてくれました。ありがとう~。タコ以外に、ソーセージにチーズにキムチに明太子などなど。暑い中、沢山焼いてくれて、お持ち帰りまで出来上がり♪ 夕飯もたこ焼きで、ぐうたら嬉しい~。長男は、チーズが気に入って沢山食べてました。
恒例のそうめん流しは、魔の2歳児(主に次男)のおかげで、汚すぎる画に・・・!!お友だちの2歳児ちゃんが只管にそうめんを取り続け、次男が只管そうめんを戻す作業をしていたので、二人でエンドレスそうめん流ししてました😂 可愛すぎて叱るに叱れないわ・・・、次男は、叱ったところで響かないけれど。

プール遊びは、子どもたちも大きくなって、遊ぶには手狭だろうなぁと、いくつか新しいものを用意してみました。
見た目インパクトで衝動買いした、一気に水風船ができるマジックバルーン。水風船は投げたり、たまごに見立てて育てたり、子どもたちも大好き。普通は一つ一つ水を入れないといけないところ、これだと一気に37個出来るそうです。ホースに繋げて、水風船に水が入った後は、自然に風船の口が閉じられて棒から離れていきます。なんて画期的な商品でしょう。ただし量が量なだけに重たい! これならプールを水風船だらけにしても面白いかも^^

それから出来るか不明だったけど、泡風呂ならぬ泡プールを試してみました。って、泡の入浴剤を入れてみただけです。
小さいバケツに入浴剤を入れて勢いよくシャワーを入れて泡立てて、プールに泡を移動させたら泡プールの出来上がり~。予想以上に泡がちゃんと出来て、子どもたちも気に入ってました。ペットボトルやコップに泡を集めて、ビールやサイダーと言いながら盛り上がっていました。

子どもたちは涼し気、母は汗だく💦 でも、今年も楽しく過ごせて、夏の思い出がまた一つ増えました。
いつも同じようなことをしているだけだけど、子どもたちはよーく覚えていて、「あれしたい」「これしたい」という言葉を聞くと嬉しいですね。準備にお手伝いに子どものお世話に、こなしてくれるお友だちママたちにもいつもいつも感謝✨

明日から8月に突入!まだまだ元気に夏を楽しめるといいな。

:)napo

標準
子育て

LEGO LIFE

今月リリースされた、LEGOの公式キッズアプリ「LEGO LIFE」に、子どもたちと作った作品を、毎日ひとつシェアするのが最近の日課です。アプリが重いのがネックですが…。
LEGOに特化したSNSというだけで、特に新しさは感じないけれど、子ども専用なので、HNがランダムだったり、コミュニケーションは絵文字のみ、シェアした画像は人が映りこんでないかなどしっかりLEGOの人がチェックしてから反映されています。24時間監視だそうで、UPして数時間後に表示されてます。ひと昔前的な。
今となっては当たり前なSNSだけれど、子どもにとっては自分の作品が画面に出てくるのは嬉しいようです。私も初めてMMOしたとき感動したもんなぁ~(笑)。

説明書通りにキッチリ組み立てたり、作ったものを改造させたりする方が好きな長男は、なかなかオリジナルが生み出せない。分かるよ、私も苦手だわ。
でも、朝起きて、♡マーク(いいね)が付いてるよという通知が来てると、ちょっと嬉しくて一緒に楽しんでます。

LEGOクラシックの黄色ボックスも買いましたし。
で、昨日はamazonプライムデーだったので、またLEGOポチってしまいました。クリスマスまで寝かせよう。

:)napo

▼家電量販店のポイントが余ってたので、子どもたちに好きなの選んでもらったら、長男はネックスナイツ/次男はSWでした。
このネックスナイツのゲームもハマっていて、毎朝準備をすませたら登園前までのお楽しみタイムです。

 

標準
子育て

母と子どもの1時間


夜、子どもたちが寝るまでの時間。何してますか? 放っておくとipadしたい!TVゲームしたい!(しかも一緒にできるのが三国無双しかないw)と言う日が続く時期があったり、おもちゃは沢山あるのにおもちゃで遊ばなかったり、兄弟でやりたいことがそれぞれ違って私がつかれたり…、この時間の使い方に悩んでおりました。
うちは、保育園から17:20頃に帰宅→18:00夕飯→19:30お風呂→21:00布団に入るという、ざっとしたスケジュールが定着しています。
お風呂上りからベッドに行くまでの約1時間。少し前から、この1時間を【一日ごとに、兄と弟交互にやりたいことを一つ聞いて、そのやりたいことを1時間私が一緒にやる】という時間の使い方に落ち着きました(平日はこの時間に旦那がいることは、ほぼナッシング)。片方がしたいといったことをもう片方も混ざりたかったら混ざる、混ざりたくなかったら、他のこと(ipad・TVゲーム以外)をして過ごす、母はしたいといったことに1時間付き合い、一緒に遊びます。その間、携帯・パソコン・テレビはなし。このルールにしたところ、長男は「今日は、僕の番だよね?」とやりたいことを考えるようになり、いつも放っとかれる次男も遊べるようになり、良い感じで過ごせております。あ、土曜は自由で、日曜は大河です。

不思議なことに「今日は、何したい?」と聞くと、今までやりたがってたipadとは言うことがほぼなくなり、トランプやパズル、すごろく、紙芝居、お相撲!と色々出てきます。どれも「一緒に」出来ること。やっぱり「一緒に」遊ぶことって大切なんだなと思いました。

\こんなことをしてます/

図書館で借りてきた、かこさとしさんの科学の本「よわいかみつよいかたち」を読んだら、実際にやってみたい!ということで、本の通りに実験をしました。

はがきを折って、色々な形の橋を作り、弱い紙でも形によって強くなる力学が詰まってます。
自分のお財布(雑誌の付録)から小銭を出して、沢山乗せられると嬉しそうでした。
かこさとしさんの絵本、からすのパン屋さんやだるまちゃんも大好きでよく読みますが、科学の本シリーズも欲しくなってしまいました。すごく難しいことなのに分かりやすく描かれていて、大人でも勉強になります。かこ先生は天才!です。

ソーラー発電で動くメカ工作。ソーラーダイナソーです。一つのキットで、恐竜・カブトムシ・ドリル走行メカ・ロボットが作れます。
前にドリル走行メカを作ったので、この日の晩は、それをロボットに組み替えました。
5歳児では難しいので、まだまだ大人が一緒にいないと出来ない遊びかな。

もちろんLEGOの日も。長男考案の小型飛行物体を量産しました。
ブロックを縦ではなく横で使うのが、子どもならではの発想。

もうすぐ七夕なので、折り紙の日も多いです。長男は去年より折り方が上達してます。
ちなみに、今年の願い事は、長男は「ネックスナイツが進化しますように。」「のり巻きがいっぱい食べれるように。」「お母さんが僕の言ったことを忘れないように。」でした。母への不満が星に託されてます・・・。次男の可愛い願いは「新幹線にのりたい🚅」「船に乗りたい🚢」「飛行機に乗りたい✈」です^^

 

ちなみに、次男の日は「なにしたい?」と聞くと、9割方「パーシー!プラレールー!」と答えるので、プラレールで遊びます。
最近は、牛乳パックを車庫にするのがお気に入りの様です。

こんなこと決めなくても、きっと当たり前の事なんだろうけど、私にはこの方が合ってるようです。
ソファでゴロゴロ休みたい時もあるけど、1時間は一緒に遊ぶ!と決めてたほうが何となく動きやすい。年齢が上がったら、また違う過ごし方になると思うけど、今のところはこれで。今日は何したいと言うかな?^^

:)napo

標準
子育て

5歳0カ月、自転車乗れるようになりました!

ペダルを付けるタイミングを、ずーっと見計らっていたへんしんバイク(→前記事)。親目線で何となく春頃に乗れそうな雰囲気を感じていたけれど、大事なのは本人の意思。4月の時点で「自転車にしてみようか?」と聞いたら「う~~~ん…」と渋っていた為、先延ばしにしました。先日、聞いてみたら「ま、いいかな」という前向きな返答だったので、週末、へんしんバイクを自転車に変身させてみました。
ペダルを取り付ける作業は結構大変そうでしたが、旦那が40分程かけて取り付けてくれました。取り付けている最中に、長男をサドルに跨がせたところ、不安そうな顔をしてたようで、これは長い闘いになるかもしれない…と、私も覚悟を決めて練習に臨んだのでした。

長男が不安そうにしてたので「乗れる!〇〇は乗れるよ!前を見て、漕ぎ続ければ、乗れる!」と修三ばりに伝えました。初めは少し支えてあげて漕いでいると、ものの5分程でアっという間に乗れるようになりました。長男も嬉しそう、私も嬉しくて一緒にヤッター!と喜びました。ビックリする程すんなり乗れたので、激を飛ばすこともなく、終始穏やかに付き合えてホっとしてます・・・(苦笑)。
それにしてもへんしんバイクは凄いですね。カーブも特に教えなくとも今までの感覚で曲がれていました。「30分で自転車デビュー!」という謳い文句は本当だったようです。へんしんバイクを買ったのが4歳の誕生日なので、実質1年と5分でしょうか…^^;

一人での漕ぎ出しを練習中に、うまく出来なくて不貞腐れの画。
励まそうかな~と近づいたら「向こう行ってて!考え中!」と言われました。こんな可愛らしいポーズをしながらも、自分なりに模索してるんだなぁ。

漕ぎ出しは2度成功したものの、コツが掴めるまでもう少し。
翌日は、もう自転車がお手の物なお友だちと公園で乗りあえました。夕方も川沿いをひとっ走り。自転車に乗れるようになって、とっても嬉しそうでした。
自転車に乗れるようになるのって、こんなに嬉しい気持ちになるんですね。私も一緒にサイクリングをしたいから、自転車買おうなぁ~

#おまけ
にいにが練習中、水やり水汲みに大忙しデス~!

:)napo

標準
子育て, 作ってみた

長男、5歳になりました!

昨日は、長男5歳のお誕生日でした。
朝から、長男が準備もせずにダラッダラしてたので、私の雷がドカーーーン!と最悪な一日の始まりでした。誕生日の日くらい叱りたくなかったけど、こればっかりは・・・(苦笑)。
気持ち切り替えて、夜のお誕生日会の準備です。

今回はLEGOケーキ!アイシングクッキーは前夜に作成済みで、飾りにLEGOのフィグを使ったので、今日は余裕~♪と思っていたら途中でハンドミキサーが壊れて焦りました。
イチゴクリームを挟んだスポンジに、LEGOが汚れないようマーブルチョコを敷き詰めました。周りはフィンガービスケット的なものが見つけられず、ルマンドです(笑)。
お菓子だらけなジャンクケーキ。次男の方が喜んで3切程食べてましたね。

ご飯は、長男のリクエストが「オムライス、サンドイッチ、お寿司、おかずは何でもいい」と穀物祭りな要望だったので、お寿司をとって、おかずは私の好きに作らせてもらいました。 「おかずは何でもいい」は、何でも食べるからの意ではなく、多分あまり食べないからの「なんでもいい」ですね。
・色んな味のスチームマフィン
・プランターのバジルの芽を使ってカプレーゼ
・海老のロールキャベツ カレー味
・しゃぶしゃぶサラダ
・肉団子
・豆腐のベーコン巻きステーキ
にしました。お義母さんも色々作ってくれて♪みんなでお腹いっぱい頂きました。長男は寿司と刺身と唐揚げオンリー、次男はマフィンばっかりでした。

誕生日プレゼントには、ずっと欲しがっていたLEGOを貰えてご満悦。
保育園で、誕生日の子はインタビューを受けるのが恒例のようで、誕生日会の最中もインタビュー大会でした。「何か、僕に聞きたいことあるひと!はい!じゃあ、おじいちゃんっ!」てな具合で、指名制でした(笑)。「大きくなったら何になりたい?」の質問に「おうちをつくるひと!」と答えて、元大工のおじいちゃんが喜んでおりました。

LEGOを作りたい!と言うけれど、もう寝る時間をとっくに過ぎていたので「明日早起きして、全部準備済ませたら保育園の時間まで出来るよ。」の言葉を覚えていて、普段より2時間も早い6:30に全ての準備を終えて、LEGO作りに没頭していました。いつもこうだと良いんだけど…。
朝起きてきて、「きのうの誕生日会、楽しかったよね~、笑えたし!」と言っていたので、頑張った甲斐がありました^^

早いもので、もう5歳です。最近は、頭にゴーグル手に手裏剣という、完全に痛い系ファッションで毎日登園しています。
4歳の長男は、何故か今までずっと「おかあさん」と呼んでいたのに、たまに「ママ」と呼ぶようになりました。「ママ、だいすき~♡」とか「ぼくママとけっこんしよ!」とか言ってくれます。「魔の2歳、悪魔の3歳、天使の4歳」とどこかで見たけど、天使に感じる4歳でありながら、悪がきな面も多々あり・・・。可愛いといいかげんにしなさーい!の差が激しいです…。5歳は、どんなふうに成長するのかな?5歳のお誕生日おめでとう

#おまけ
「おかあさんの顔をかいたよ、ほっぺが赤くて、舌をペロっとしてるんだよ。」と、おそらく初めて似顔絵を描いてくれて、とても嬉しかったです。ドリルの空いてるスペースにですけど…。

:)napo

▽5歳のお誕生日プレゼント
   

標準
子育て, 作ってみた

動物アイシング


週末、親子参加の園行事があったので、差し入れにアイシングクッキーを作りました。
アイディアは色々浮かぶものの、時間とやる気が伴わず、無難な、ぞうさん・ぶたさん・りすさんクッキーとなりました。


個包装して、空き箱に入れて。でも数が少なかったですね。 子どもたちから、リクエストも貰えたりして嬉しかったです。
そして、今年もなし崩し的に役員に・・・。役員でもそうでなくても、手伝える時は手伝うし無理な時は断るんで、役はあまり関係ない気もしますけどね。


保育参加もあり、一時保育中の次男坊も一緒に参加させてもらえました。
4月の初めに慣らし保育がありましたが、慣らす必要もないほど既に馴染んでいます・・・。バイバイするときも「ママ~っ😣」とはならず、スタスタスタ~💨と園庭に遊びに行ってしまいます。 おやつの時間は誰よりも先に椅子に座っていたり、心配していたお昼寝もすんなり寝て、泣かずに楽しく過ごしているようです。
給食は、全種類をおかわりする日もあれば、おやつのバナナを食べすぎてお昼は梅干しのみだったり、「ネバネバ和えだけ何度もお代わりしてました。」と書かれていたりします。食べムラが酷いので、母も次男が毎日何食べるのか全く読めません。。。とはいえ、元気に何かしら食べてるようで一安心です。食に関しては、このレベルでもう良し!

来週からは兄弟で園通い。
こういう時に限って長男が風邪引いて休んでいるので、結局次男はほったらかされ気味です・・・🙏 そして感染るっていうね・・・。。。

:)napo

標準