子育て

心を一つにトライ!

前期のドラマ「ノーサイド・ゲーム」に、ドドドはまりしてました。池井戸作品はどれも面白いけれど、群を抜いて私(おじさん)好みでした。毎回、ぐっと胸が熱くなっていました。最近じゃ、ラグビーの解説でテレビに浜畑(廣瀬さん)が出てくるだけで、目頭が熱くなります。
第一話で即アストロズのファンになりまして、ローソンでグッズが売ってたのでアストロズタオルを購入しました。原作本もご購入。
そもそも、ラグビーは友人に誘われて大学ラグビーを一度観戦にいった程度で、前に投げない位しかルールも知りませんでしたが、ノーサイド・ゲームのおかげで、ルールもだいぶ分かり、その流れでラグビーワールドカップもかなり楽しませてもらっています。子どもたちも一緒に見て(見させ・・・)「かっこいい!」「強い!」と、どの試合も面白いですね。きっかけはドラマでも何でもよくて、何事も「ルールを知る」ことは、楽しみが広がるから大事だなーと再確認しました。ラグビー日本代表、応援してます!
余談ですが、ノーサイド・ゲームでGM役だった大泉洋が、今度映画で劉備をどうでしょうのノリでやるみたいで、すごく楽しみです(大泉さんも三国志もどうでしょうも全部好き)。

さて、そんなラグビー寄りな日々ですが、先日、長男はじめての運動会がありました。保育園はお弁当作りがなかったのでラクでしたが、今年からあと数年間は作り続けなければなりません。長男にお弁当何がいい?と聞くと「ラーメン」と言うので、冷やしラーメンとそうめん弁当にしました。あと、お約束のかんてんぱぱのゼリー。6人分ですが、おばあちゃんたちは少食で次男と合わせて3人で1人前のような感じなので、これでも少し余ってしまいました。麺類ラクで人気なので、来年も似たような感じで…。

天気がずっと雨マークで気になっていましたが、当日は程よく晴れて暑すぎず良い天候で、ホッとしました。
1年生は何かと出番が多く、親も出場競技が多く、休む暇なしな運動会。それ以上に、5・6年生の紅白応援団チームは、競技中ずっと振り付き応援を続けていました。体力凄いなぁ。
1年生の表現運動が「夢にむかって、心を一つにトライ!」と、ラグビーボールを使った演技でした。全身土まみれで真剣でした。

長男は、最後に代表で全員の参加賞を頂くお役目だったようです。どうしてなったの?と聞くと「ぼく役がないからだよ~」と言ってました…、そゆことねw 担任の先生が「元気だからです」とフォローして下さいましたが(笑)。流石にみんなの前に出るのは緊張したそうです。初めての運動会、よくがんばりました💮

:)napo

 

標準
子育て日常

夏休み折り返し

もうすぐ夏休み前半が終了。早いー、割に何もしてなーい!1日の半分だけ予定があったり、隙間で仕事が入ったりで、なかなか丸一日暇という日がなく、勿体無い感じの時間の使い方になってしまっています。無事に、長男の出校日までの宿題の約束は終わったので、二人でペット2を観に行きました。知らぬ間に、ムビチケに1人分の映画代のポイントがあったので( ´ ▽ ` )ラッキーでした。映画を観に行ったら、陶器市をしていて、波佐見焼と美濃焼が沢山〜。どれも欲しすぎるーけど、心を鬼にして、美濃焼の深いお皿のみ、家族分買いました。あ、ペット2も、かなり面白かったです!EDの木村カエラの曲が映画と合ってて凄く良い~♪

丼とか麺類とかで使い勝手のよいサイズです。早速、和え麺で使ってみました。最近、めっきり料理熱が無いですが、器が可愛いと少しやる気でますね。石垣島ラー油は、我が家の定番品。美味しすぎて、普通のラー油に戻れないです。

出校日には、終わらせた宿題と作文と絵日記と、実験教室で作った工作を持たせました。そして、新しい課題(宿題②)がやってきました。なるほど小出しにするんですね(笑)。また宿題やったのー?の日々です。。。写真は、実験教室で作った紫外線で色が変わる忍者絵の具スライム。

短時間でも時間あれば、おうちプール。水さえためれば母ラクです。子どもたちも大きくなって、ビニールプールでは物足りなくなってきたので、この間は、思い立って近所の市営プールに夕方から連れていきました。空いてて、子どもたちも楽しそうでした。私もがっつり泳いで、子どもたちと滑り台して遊んできましたw 夏はプールに限ります。

:)napo

標準
子育て

夏休みはじまりました。

夏休み、始まりました。やっと長かった今年の梅雨も明け、毎日毎日暑いです。
小1の夏といえば、あさがお。6つ撒いた種から、3つ芽がでて、綺麗な花を咲かせてますが、何故か内一本が全く蕾もつかなくて、どうしてかなーと長男と見守っています。摘心もしているけど、やり方が合ってるかわかりませーん。

園児は休みがお盆だけだったので、小学生の夏休み…本当に長いです…orz。半分位は学童にお世話になり、残りは、なるべく予定いれて埋めました。
長男用カレンダーを作って、宿題は本人に任そうと思いましたが、思っていた以上に1年生の宿題が多いのと、性格的に早くやるかな?と思っていたら、全くやる気がなくて、初日からガミガミ…。こんなに叱ってしまうのは、私が効率厨だから、マイペース長男のペースを待てず余裕がないのがいけないんだろうなぁ。。。と。
話がズレますが、私が効率重視になってしまったのは、とあるゲームにハマって経験値をいかに効率良く稼ぐかを対モンスターエクセル表で考察し始めた頃からと思います…(このゲームをしてる時間こそ無駄だと言われたらそれまでですがw)。私のペースで叱られる長男も、楽しい夏休みどころじゃないなーと…(汗)。反省しまして、毎朝、カレンダー前で『今日は何時から何の予定があるから、宿題はいつやる?』と声がけだけはして、子どもに任せるようにしています。出校日までに宿題が終わっていたら、次男に内緒で映画に行こうという飴も差し上げ・・・。どうなることやら。夏休みの母は大変だなーと。

宿題はあまりしないわりに、『お手伝いをしよう』という課題は異常にやりたがるので、お昼にいるときは、お昼作りを手伝ってもらっています。
冷やし中華の具を全部切ってもらいました@2日連続。これはいい宿題。

学校プール開放日もありがたい!毎日行ってます。この日は教育相談があったので、ついでにプールの様子も見てきました。
担任の先生からも「一学期とっても頑張っていました(きゅうりの酢の物以外は)。」とのこと。何より1度も休まず元気に楽しく学校に行けたことが花丸ですね。

私も癒しを求めて、最近のお気に入りラジオは「おぎやはぎのメガネびいき」です。お二人の適当さが微笑ましく羨ましく。こうなりたいと常々思いながら、ガミガミあかん!と、心の貯金してますね、今週のおぎやはぎもおもしろかったー。

:)napo

標準
子育て

長男、7歳になりました!

先月、長男7歳になりました。ついこないだまで赤ちゃんだったのに…というか今でも赤ちゃんみたいなのに、文字にすると7年という月日が長く感じます。
7歳のお祝いのリクエストは、「ミートボール」。といっても、長男の言うミートボールは、「イシイの」とか「丸大」の温めるもののことを指していますので、子どもたちはそれにして、大人用は中華のピリ辛風を作りました。
あとは、牛乳が余ってたので、グラタンやキッシュにしました。お手軽に。。。


ケーキは、また次男同様、お店にお願いして、マリオケーキにしました。もう手作りできないなぁ・・・。確実においしいし。

そして、ついに、誕生日プレゼントにゲーム機を頼む日が…!我が家にもswitchがやってきました。
無印のケースが収納にぴったりというのをどこかで読んで、買ってみたけど、HDMIケーブルが通らなくて、あれ?ってなってます。コントローラーの収まりはよいです。

小1が、ゲームをやるにはルールが必要だと、長男と一緒にやることリストを決めました。ちなみに、私も超ファミコン世代のゲーマーだったので、時間制限は設けてません。
・宿題 ・お風呂 ・ごはん ・明日の準備 これをやったら、やっていいと決めたのに、一日目にすでにルールを破って、母激怒。二日目からは、ルールを守ってます(↑そして、自分で張り紙書いてた)。でもこのルール守ると、平日は、がんばっても1時間程度しかできませんね。しかも、長男は、長時間ゲームやipadをすると、頭が痛くなるというので、自分から早めに切り上げてます。なんて子!

かくいう私はというと、小学生のころにファミコンを買ってもらってから、かなりゲームに没頭していました。そして、今が、一番ゲームをしていません。
それこそ、うん十年前の私も、今回長男が買ったマリオから始まり、色んなゲームをしてきました。ファミコン時代のカセットでいうと、よく覚えているのは「たけしの挑戦状」と「サラダの国のトマト姫」というソフトです。なぜかというか、どんなに頑張ってもクリアできなかったから。いつも同じ画面で止まってた記憶が何年もあって、大人になってから、PC版でクリアしました。光に当てる(放置する)とか不条理なことが分かる訳もなく子ども時代に純粋に必死にやって、大人になってからクソゲーって分かる名作ですw
あとは、(アクション)RPGが好きで、「聖剣伝説」や「クロノトリガー」や「ロマサガ」が好きだったなぁ。「くにおくんの時代劇」で旧国名を覚えたし、「大航海時代」で都市名覚えたし、ゲームは素晴らしいですw
いい大人になってからも、ネトゲにドハマりし、その後、モンハンに戦国IXAにと毎日のようにやってましたが、私にとってはゲームは楽しいという思い出しかないかなと今になっても思います。廃人並みにハマってた時は、家に籠って何時間もゲームしてたので、たまに自分の声って出るのか?と思って画面に向かって、「あーあー」とか言ってました。ゲーマーあるあるですよね?
長々、ゲームについて書いてしまったけど、長男おめでとうw 楽しいゲームに出会えるといいね。私もたまに次男と2Pプレイしてますが、いつの時代もマリオはおもしろいなー。長男に「おかあさん、げーむうま」と言われ満足げなダメ母です。何気に今回のプレゼントが嬉しいのは私です。

:)napo

標準
おでかけ子育て

長男、入学しました^^

卒園そして進級・入学と忙しい日々の中、今年お花見に行けてないな~と、週末にお祖母ちゃんとおばちゃんを誘って、子ども達とお花見に行ってきました。
ポカポカ陽気の良く晴れた日で、綺麗な桜を満喫することができました。ドラえもんのお弁当買って、折角だからと少し距離のある丸岡公園まで連れていきました。ゴーカートもあるしね。

スロープカーもありました。モノレールみたいなエレベーター。桜の真横を通って眺めも良いし、何より坂道を歩かないで済むのが良いですね。

通りがけに目についた、廃線になった薩摩永野駅にも帰りに寄ってみました。線路に沿った桜並木でノスタルジックな風景でした。
電車好き次男は、線路を歩けてとっても気に入ったようでした。

そして、いよいよ入学式。この日も桜が満開で、暖かい良き日でした。
新しい環境に新しいお友だちに先生、通学し出してやっと一週間経ちました。長男は「がっこうはとってもたのしい!」と言っています。親の方が何かとまだまだ緊張気味です^^;柔軟にでもブレずにやっていきたいです。

入学式終わりに、園メンバーで保育園にご挨拶に集まりました。ピッカピカの一年生。おめでとう!

:)napo

標準
子育て

入学おめでとう会

先日、福岡からお友だちが遊びにきてくれました(*´▽`*) 赤ちゃんからのお友だちみんなで集まって、わいわい賑やかに遊びました。この春、みんなピッカピカの1年生になるのです。なので入学おめでとう会です。3年前には、みんなで入園おめでとう会をしました。中学おめでとう会は、果たして参加してくれるだろか・・・^^;

みんなランドセル持参で集まりました♪タグ付き、箱入りなおニュー状態。それぞれが選んだランドセル、みんなシックで良いお色♪6年間大切に使ってねぇ。
最近は「ラン活」と、皆かなり早くからランドセル選びに奔走している様ですが、我が家は、物選びにおいて絶大な支持をしているおうちに相談させてもらって、息子さんたちが実際に使っているランドセルを背負わせて頂き・・・、速攻、決まりました。デパートやら即売会やら一歩も出向かずに、お友だちの家で決定。色も、黒!内張は黄色が良い!と長男即決。ま~ったく迷わずに、ランドセルが決まって安心しました。

学習机などを用意していない我が家。ランドセルが届いてから、収納場所は作ろうと思っていて、学習用品収納棚を作りました。
無印の引き出しケースに高さを合わせ、ロの字の箱を4つ作りました。ワコトオイルを塗って乾かしリビングに置いてます。

ここにランドセルを戻すかどうかは分かりませんけどね・・・・・・。

そんな長男は、今月から学童に行っています。保育園より遊ぶ時間が長い~と喜んでいます。お友だちと仲良く過ごしてもらえるとうれしいなあ。
逆に、にいにが居なくなった園生活が始まった次男は、4月から毎朝泣いてます。。。今まで一度も言ったことがなかった「ほいくえん、いきたくない・・・。」発言も(´;ω;`) 2人とも新しい環境に早く慣れてもらえると良いです(長男は適応能力高いからダイジョブか・・・)。

@おまけ:望遠鏡をのぞくお友だちのおしりをのぞく次男。

:)napo

標準
子育て

長男、卒園しました。

先日、長男の卒園式でした。ついこないだ入園したような気がしたのだけど・・・・・・あっという間ですね。
の~んびりした園に心優しい先生方、仲間想いで仲良しなお友だちに、団結力のあるママたち、ありがたいことに何もかにも恵まれた環境でした。
長男は、今年は入院することも度々ありましたが、登園するとみんなが駆け寄ってくれて「だいじょうぶ~?」と声をかけてくれたり、「げんきになってよかたね」とお手紙をくれたり、何気ない日々が優しさに溢れていて嬉しかったですね。

卒園証書を頂いた後に、一人一人、おかあさんおとうさんに一言がありました。長男は「いつもねるまえに、えほんをよんでくれてありがとう」と・・・。(´;ω;`)ブワッ!!となるとこでしたが、実は、数日前に卒園式の事について根掘り葉掘り聞いてたら、「あ!いっちゃった!」と、うっかりネタバレしてしまって、知ってました(苦笑)。

卒園式後の懇親会で、ご指名制で一言があったのですが、その時、長男が「今日、勇気をだした〇〇くん!」と言った時に、こんなこと言うようになったのかと、じーんとしてしまいました。
〇〇くんは、練習の時ずっと恥ずかしくてセリフが言えなかったけれど、卒園式の前日になんとセリフを増やして!先生に言って、すごい長いセリフを一日で覚えてきて言ったのだそうです。その姿が、スゴイ!と長男は思ったのでしょうね。
一緒に過ごしてきたお友だちのことを知り、認め合い、励まし合い、いいなと思える心に成長してくれたことが嬉しかったです。卒園児が歌ってくれた「こころのねっこ」という歌の歌詞にあるように、保育園ですごした毎日が、長男の心の根っこになったと思います。

卒園おめでとう🌸

#着慣れない着物をきた私は、帰りにバッグを置いてきたことを家に帰ってから気付きました・・・。ただいま保育園。。。

:)napo

標準