子育て

恒例プールデー夏祭りver

毎年恒例な、お友だちとの夏休みプールデー。いつものプール&そうめん流しに加え、今年は夏祭り風で、甚平と浴衣持参で、たこ焼き🐙 輪投げ(景品付)💫 かき氷屋さん🍧も楽しみました^^ 子どもたちの熱気ムンムンで、普段はクーラー27℃設定だけれど18℃にしても全然効かずでした。その位楽しかったし、あっという間に時間が過ぎてしまいました。母たちなかなかゆっくり席について、食事やおやつを楽しむ時間が取れなくて申し訳なかったけど、子どもたちが楽しそうに遊んでくれていたので満足かな^^

家にたこ焼き器がないため、お友だちが持ってきてくれました。ありがとう~。タコ以外に、ソーセージにチーズにキムチに明太子などなど。暑い中、沢山焼いてくれて、お持ち帰りまで出来上がり♪ 夕飯もたこ焼きで、ぐうたら嬉しい~。長男は、チーズが気に入って沢山食べてました。
恒例のそうめん流しは、魔の2歳児(主に次男)のおかげで、汚すぎる画に・・・!!お友だちの2歳児ちゃんが只管にそうめんを取り続け、次男が只管そうめんを戻す作業をしていたので、二人でエンドレスそうめん流ししてました😂 可愛すぎて叱るに叱れないわ・・・、次男は、叱ったところで響かないけれど。

プール遊びは、子どもたちも大きくなって、遊ぶには手狭だろうなぁと、いくつか新しいものを用意してみました。
見た目インパクトで衝動買いした、一気に水風船ができるマジックバルーン。水風船は投げたり、たまごに見立てて育てたり、子どもたちも大好き。普通は一つ一つ水を入れないといけないところ、これだと一気に37個出来るそうです。ホースに繋げて、水風船に水が入った後は、自然に風船の口が閉じられて棒から離れていきます。なんて画期的な商品でしょう。ただし量が量なだけに重たい! これならプールを水風船だらけにしても面白いかも^^

それから出来るか不明だったけど、泡風呂ならぬ泡プールを試してみました。って、泡の入浴剤を入れてみただけです。
小さいバケツに入浴剤を入れて勢いよくシャワーを入れて泡立てて、プールに泡を移動させたら泡プールの出来上がり~。予想以上に泡がちゃんと出来て、子どもたちも気に入ってました。ペットボトルやコップに泡を集めて、ビールやサイダーと言いながら盛り上がっていました。

子どもたちは涼し気、母は汗だく💦 でも、今年も楽しく過ごせて、夏の思い出がまた一つ増えました。
いつも同じようなことをしているだけだけど、子どもたちはよーく覚えていて、「あれしたい」「これしたい」という言葉を聞くと嬉しいですね。準備にお手伝いに子どものお世話に、こなしてくれるお友だちママたちにもいつもいつも感謝✨

明日から8月に突入!まだまだ元気に夏を楽しめるといいな。

:)napo

広告
標準
鹿児島

そうめん流しに行ってきた!

DSC_0018

先日、家族でお呼ばれして、薩摩川内市の藤川天神狭にあるそうめん流しに行ってきました。
鹿児島ではメジャーな「そうめん流し」、私も息子も初めてです。
そもそも、鹿児島に来た時に周りが「そうめん流し」と言っていたので、『流しそうめんでは…?』と疑問に思っていたのですが、竹で流す流しそうめんとは違って、そうめんがエンドレスでグルグル回り続けるマシンがあるのだそうです。竹の場合は、何て言うのかはわかりません。。。
小さい頃、竹で流す流しそうめんはよくやっていたし、大人になってからも友だちとやっていたけど、ぐるぐる回るのは初めてなので物珍しさ満々の観光客気分です。長男には、「ぐるぐるまつりだよ。」と言って連れ出しました。

近くに流れる川のせせらぎをBGMに、ハイテクマシンを使って食べるそうめんは、風情があるのかないのか、なんだか不思議空間です。でも、流れるプール式にぐるぐる回るそうめんに、息子はテンション上がってました。子どもは、回るものが好きだよね(笑)。子どもたちは、キャーキャー言いながらすごい勢いでそうめんを食べていって、さながら、そうめん流しわんこそば状態でした。君たち、給食食べた後なのに凄いね。
美味しいお水で回っているから、そうめんも美味しいんだけど、何より、このグルグル回るのをギャーギャー言いながら楽しく食べるのが良いですね。食事というよりアトラクション?。面白さついでに、プチトマトとか白玉とかブドウとかも流せたら、更に楽しいかも~なんて思いました。

DSC_0058

県外の人を連れてきたらビックリすること間違いなし。ごちそうさまでした!
お店の前の紫陽花、きれいだったからパチリ。

:)napo

標準