子育て

5歳0カ月、自転車乗れるようになりました!

ペダルを付けるタイミングを、ずーっと見計らっていたへんしんバイク(→前記事)。親目線で何となく春頃に乗れそうな雰囲気を感じていたけれど、大事なのは本人の意思。4月の時点で「自転車にしてみようか?」と聞いたら「う~~~ん…」と渋っていた為、先延ばしにしました。先日、聞いてみたら「ま、いいかな」という前向きな返答だったので、週末、へんしんバイクを自転車に変身させてみました。
ペダルを取り付ける作業は結構大変そうでしたが、旦那が40分程かけて取り付けてくれました。取り付けている最中に、長男をサドルに跨がせたところ、不安そうな顔をしてたようで、これは長い闘いになるかもしれない…と、私も覚悟を決めて練習に臨んだのでした。

長男が不安そうにしてたので「乗れる!〇〇は乗れるよ!前を見て、漕ぎ続ければ、乗れる!」と修三ばりに伝えました。初めは少し支えてあげて漕いでいると、ものの5分程でアっという間に乗れるようになりました。長男も嬉しそう、私も嬉しくて一緒にヤッター!と喜びました。ビックリする程すんなり乗れたので、激を飛ばすこともなく、終始穏やかに付き合えてホっとしてます・・・(苦笑)。
それにしてもへんしんバイクは凄いですね。カーブも特に教えなくとも今までの感覚で曲がれていました。「30分で自転車デビュー!」という謳い文句は本当だったようです。へんしんバイクを買ったのが4歳の誕生日なので、実質1年と5分でしょうか…^^;

一人での漕ぎ出しを練習中に、うまく出来なくて不貞腐れの画。
励まそうかな~と近づいたら「向こう行ってて!考え中!」と言われました。こんな可愛らしいポーズをしながらも、自分なりに模索してるんだなぁ。

漕ぎ出しは2度成功したものの、コツが掴めるまでもう少し。
翌日は、もう自転車がお手の物なお友だちと公園で乗りあえました。夕方も川沿いをひとっ走り。自転車に乗れるようになって、とっても嬉しそうでした。
自転車に乗れるようになるのって、こんなに嬉しい気持ちになるんですね。私も一緒にサイクリングをしたいから、自転車買おうなぁ~

#おまけ
にいにが練習中、水やり水汲みに大忙しデス~!

:)napo

標準
子育て

自転車のれるかな?

4歳のお誕生日の時に、へんしんバイクをプレゼントしてもらった長男。運動音痴な親の子ですから、自転車に乗れるようになるのはまだまだ先だろうと、私も本人も練習は熱心にやっていませんでした。たまに周囲に影響を受けて(親の方が)、練習しようか~とやると、あまりの出来なさ加減に「も~!どうして出来ないの~!」と一番言っちゃいけない言葉を言ってしまい、長男のやる気もなくなるし、私も自己嫌悪になるし、本当に悪循環。。。そして練習回数も少なくなり、へんしんバイクは玄関前には邪魔になって片付けていました。
最近、本人が「へんしんバイク乗る~」と言い出したので、これはチャンスだと、数カ月ぶりに練習をしました。と言っても、目的を練習とするとスパルタモードになってしまうので、『へんしんバイクに乗って、近所の公園に遊びに行く』、『へんしんバイクに乗って、図書館に本を借りに行く』と、乗ることを手段としてみました。そしたら、長男は意外とスムーズに乗りこなすし、私も気が紛れて余計なことを言わずに楽しく付き合うことができてます。精神衛生上よろしい。

それで、自転車に対して恐怖心も少なくなってきたので、春休みの間に、サイクリングができる吹上浜海浜公園に遊びに行ってきました。自転車を持参しても良いそうで、へんしんバイクも持っていきましたが、サイクリングコースがかなり長いので、親子で乗れる二人乗り自転車をレンタルしました。次男坊はカゴの中。2時間借りて210円、やすーい!
緑の中の一本道やサンセットブリッジからの眺めも最高で、とっても気持ち良かったです。所々に遊び場があって、漕いでは遊び、漕いでは遊び。あっという間に夕方でしたが、子どもたちはまだまだ遊び足りない様子でした。私は、長男乗せて全力で自転車を漕いだので筋肉痛です~ 帰りに温泉に寄ってきました@えぐち家(おしゃれ温泉でした)。

そうそう、公園に行く前に、日置にある徳重神社にも寄ってきました。島津義弘を祀っている神社だそうです。やっと去年のだるまを納めることができました 今さらながら、自転車に乗れるようになりますようにとお願いしてくれば良かった・・・!ちなみに長男はいつも自分のなりたいものと、親の身体の悪い所が治りますようにとお願いしてくれます。肩が痛いだの腰が痛いだの日々嘆いているんで・・・優しい・・・
神頼みは出来なかったけど、5.6歳の間に自転車に乗れるようになれば万々歳と思っております。はてさて、どうなるかな?長男のペースでぼちぼちやっていきましょ。

:)napo

▽メットはこれ。

標準
子育て

長男、4歳になりました!

DSC_0222

昨日、4歳になった長男。前日の日曜日に誕生日会を開きました。
私が少し前まで胃腸の調子が最悪で、ご飯どころではなかったのだけれど、なんとかデコケーキが間に合いました。
トランスフォーマーケーキです。クーラー付けても室内が暑くてチョコレートがデロンデロン…orz いつも長男の誕生日の時はイチゴがなく(先週位までは出てたんだけどなぁ)…、ケーキの間は桃、飾りはキウイとイチジクとアメリカンチェリーにしました。オプティマスの車の方はマジパン細工で、誰も食べないのでやっぱりまだ冷蔵庫に入ってます。。。
クッキーやらはオプティマスカラーのトリコロールでそれとなく統一感を出してみました。初めて生クリームにピンクとブルーでグラデーションをつけてみたけど、もっと濃くしないと分からないレベル!それ以前に生クリームが本当に毎度下手くそ。長男よ、ごめん。。。

DSC_0238

ご飯は、長男リクエストが「お寿司」だったので、お義母さんと相談した末、手巻き寿司パーティにしました。といっても、私が用意したのは、酢飯のみ。長男に、パタパタしてもらいながら、酢飯を作りました。具材は、お義母さんに丸投げ~!お刺身はおじいちゃんより差し入れです。いつもご協力してくださって感謝です。
久しぶりに手巻き寿司をしましたけど、何挟んでも美味しいーー。個人的ベストは、大葉+かいわれ+カツに、名古屋土産の「つけてみそかけてみそ」で味噌カツ丼風!長男は、相変わらず納豆とタマゴ巻きでした。

手巻き以外の誕生日メニュー
・ラザニア
・揚げ豚肉のマリネ(給食の味みたいで私が気に入っている品)
・取り寄せのウニコロッケ(揚げただけ)
・コストコのピザ(バジルのせて焼いただけ)
・ポテトサラダ
・きゅうりと梅のサラダ

ピザを食べながら「おかあさん、つくってくれてありがとうね!」と言うので、「でも、それ、コストコのだし。」って返したら(酷い)、「そういうことじゃなくてっ!!!こういうのぜんぶ!!(テーブルの上にあるご飯)」と、逆ギレ気味で感謝されました。なんて優しい子、そして、なんて冷たい母(笑)。

4歳の誕生日プレゼントは、へんしんバイクとトランスフォーマー。へんしんバイクは、3歳の誕生日の時に「自転車はどう?」と聞いたら、「まだ三輪車でいい~。」と本人が言っていたので、1年越しのプレゼントです。トランスフォーマーは、どのタイミングで買い与えたのか、なんだかんだで数が増え続けています。。。

「4歳になったら、何を頑張る?」と聞いたら、長男の答えは「猫のお世話」。…我が家、ネコ、いませんけど。
どうやら、猫のお世話をちゃんとするから、猫を飼いたいということらしいです。猫アレルギーがでなくて、家具をガジガジしない猫がいれば、飼いたいんですけどね…。
大きくなったら、「仮面ライダーにもなりたいけどねぇ~、え~っと、まだ分からなぁ~い。」と保育園では答えたそうです、家で聞いたら「トランスフォーマー」になりたいそうです。
ちょっと前までは、なりたいものは蝶々だったのになぁ…、すっかり男の子になりました。

DSC_0287

誕生日当日は、「こいのぼりカレーがいい!」と言われ(こどもの日に適当に作った鯉のぼりカレーを気に入ってくれている…)、もう子どもの日じゃないからねぇ~と言うと「○○くん(自分)カレー!」ということで、長男カレーにしました。やけに体格が良い長男になってしまったけど、しかも裸。。。

もう4歳だなんて、本当に早いです。なんとなく3歳と4歳の差って大きいような気がするのは気のせいでしょうか。温泉とかいろんな施設の料金も無料じゃなくなったりね…。そこ?w
3歳は長男にとって、ちょっぴり試練の年だった気がします。園生活に弟誕生にオムツトレーニングに入院。。。色々な変化があって、荒れていたり、甘えたり、ストレスが溜まっているようなしぐさをしたり、やだやだ!と言ったり、確実に2歳の時より手がかかりました。こちらも「腹立つ~~!」と思う事も多々。でも、そうやって成長していくんですよねぇ…きっと。

4歳のお誕生日、おめでとう~!

:)napo

標準