子育て

次男、2歳になりました!

dsc_1058

昨日、次男坊や2歳になりました!毎日、目まぐるしくて、あっという間に魔の2歳児仲間入りです。
つい先日産まれたような気がするんですけど…、でも去年から感じなくなってしまった産まれた時間のソワソワ感はもう皆無。夕方のバタバタしてる時間なんですよね…。

dsc_1043

昼間は、お誕生日会のお手伝いをしてもらいました。
初めてのクッキング。かんてんぱぱの混ぜるだけショコラブリュレ。

dsc_1045

ちょっと目を離したら、ご覧のあり様・・・orz
少し前は私も「うわーーーっ!もーーーっ!動かないでーっ!」と焦ってたけど、二児となると「あ~あ、やっちゃったね。」パシャ!と写真を撮る余裕も出てくるもんです。余裕というか諦めの境地というか。量が半分くらいなくなりましたけど、無事できました。

dsc_1055

バースデーケーキは、シフォンケーキにアンパンマンデコしました。この時期はイチゴが安くて綺麗でいいですね。生クリームにヨーグルトを混ぜてヨーグルトクリームにしました。
家を出る5分前にギリギリ完成。シンプルなケーキだったので、今まで子どもたちに作った遊び心だけのバースデーケーキの中では一番まともな味だったと思います。
次男も、喜んで生クリームをペロペロしてました。

お誕生日会では、自分が主役ってわかってたかな?長男が乾杯の音頭をとって、家族みんなに祝福してもらいました。
誕生日プレゼントは、実は、私たちからのものはまだ発売日前で用意できず…、他にいただいたプレゼントは、お兄ちゃんに「あーけーて」とお願いしていました。長男にも少しプレゼントはあったものの、次男が貰ったおもちゃで遊びたくて、それを叱られて拗ねて寝てしまいました。そんな兄でも「にいに~!にいに~!」と弟は慕っています。まだ兄弟喧嘩的なことはあまりなくて、兄が一方的にプリプリしてたり、「〇〇くんがこれ壊した!」とチクってきたりします(苦笑)弟は我関せず。

2017-03-02-11-29-05

@プレゼントに貰ったクマさんと。
比べてはいけないとは分かっているものの、長男の時と比較してしまうことは多々あり・・・。全然違う行動を取ったりするので「こんなことしなかったのに!」な驚きがいっぱいです。
例えば、ご飯を食べながら寝てしまう。「これがしたい!」の癇癪で床に寝転がる。高い所もどんどん登ってく。洋服のままシャワー浴びてる。などなど…。おそらく、兄の時にはこうなる前に手をかけていたんでしょうね…。育児がズボラになりすぎて、立派に自由に育ってます…。兄と次男の間位がちょうどいいのかもしれません。。。

おしゃべりも随分と上手になり、二語文でコミュニケーションも取れるようになってきました。一番好きな言葉は「アポペーン」です。
好きなものは、バナナ・豆・プラレール・新幹線・ロケット・ピコ太郎・高い所に登ること。嫌いなものは、なんだろう?一人で寝るのが苦手かな。長男は、お昼寝も夜も一人で寝ていたけれど、次男は、隣に母がいないことに気付くと「ママ~!ママ~!」と言って探しにきます。朝も気付くとピッタリ隣に次男がいます。それが可愛いんですけどね。

大きなケガも病気もなく元気に2歳になりました。お誕生日おめでとう。
魔の二歳児、すでに私はバテてますけど、体力と忍耐つけて頑張ります。自由にすくすく大きくな~れ。

:)napo

 

▽2歳のプレゼント

  

広告
標準
子育て

次男、1歳になりました。

DSC_0004

昨日、次男、1歳になりました。あれから、もう1年かぁ!
先日は、(忘れずに)1歳検診にも行き、順調に育っているとのことでした。元気に大きくなってくれて、ありがとう~💐
可愛い赤ちゃんの0歳児が終わっちゃうのは寂しいけれど、まだまだ赤ちゃんな次男坊。
ストロー飲みが下手なので、そろそろ止めたい哺乳瓶もなかなかやめられませんし、夜泣きも引き続いていて一晩に一回は泣いて起きちゃうかな。長男のお気に入り毛布の偉大さを染み染み感じます。二人目ということで赤ちゃん扱いしてるからかなぁ(笑)。

IMG_3560

当日の夜にお誕生日会をしました。
次男も大人も一緒に食べられるケーキにしようと思って、コッシーのロールケーキタワーを作ってみました。
ピンク×ブルーで、みいつけたカラーのミニロールを作って積み上げ、クッキーでデコレーション(生クリームを前日に作っといたらユルくなっててデコに使えなかったぁ…;;)。
そして、青いリボンで結んであるロールが、次男用。HBで焼いた食パンで水切りヨーグルトを巻いたロールケーキもどき。この日は、お昼もパンとヨーグルトで、ただ形が変わっただけのものだけれど、次男、美味しそうにペロっと完食してくれました。次の誕生日は、本物のケーキが食べられるといいね。

離乳食を始めた時期も遅かったこともあり、進みがゆっくりの次男の離乳食。数日前にやっと軟飯になったところです。おかゆのままだったら、でろでろでプレートどうしようかと思ってたけど、なんとか軟飯で、わんわんの形になりました。
大人ごはんは、今回は揚げ物でラクしようと思ったら意外と時間が足りずに。。。丁度出産時間の時は、ソワソワ感もなくバッタバタでした。思い出しはしたけど、次男は安産だったからか出産の痛みはもう忘れてしまいました。…と同時に、あれだけ痛くてずっと覚えていた長男の時の痛みも一緒に忘れてしまいました。
■お誕生日メニュー
・唐揚げ
・れんこんの鶏肉はさみ揚げ(我が家では出せない食材をこういう時位は使いたい)
・肉団子
・カップ寿司
・ポテトサラダ
・明太ポテトグラタン(じゃがいも大量にあってね…ポテト祭り)
・長男リクエストのピザ(長男がトッピングを手伝ってくれたら→コーンが大量に乗っかっててコーンポタージュ味ピザに!)

おじいちゃんがついてきてくれた、一升のお餅(約1.8k)に座ったり、背負ったり。長男の時は餅を背負わせたら倒れて号泣してたけど、次男ちゃんは、すくっと立っていい感じに餅でバランスをとっていました。その可愛い姿にみんな大興奮。お兄ちゃんより強くなるかも!?

2016-03-02-10.26.41-1

プレゼントは本人は分からないだろうし、形ばかりの。長男が喜んで開けていました。
私たちからは、お兄ちゃんと同じHANSAのぬいぐるみにしました。かなり迷ってゾウガメです。あとは、LEGOデュプロやお洋服や図鑑です。

ささやかながらお誕生日おめでとう🎂 1歳ものんびり元気に過ごそうネぇ~!

:)napo

標準
子育て

100日たちました!

DSC_0173

先日、次男、産まれて100日おめでとうでした✨ 先月から家族のお祝いごとが続いていて、私もつかれていたのでささやかにお食い初め。これで行事が一段落しました。
お赤飯を炊いて、煮しめ、お汁は蛤がなかったのであさり汁、酢の物、出し巻き。シュウマイは大人たち用、空いてたのでのっけときました。
歯固め石を拾いに行くのが面倒で長男の時と同様にタコで代用。鯛はお義母さんにお願いしました。おそらく鯛にばってんしちゃだめなんだと思うけど…まあいいや。細かい嫁いや~ね。

ご長寿の人に食べさせてもらって長寿をあやかると良いそうなので、今回もひいおばあちゃんに食べさせてもらいました。

次男、いい顔してました。ごはんを一粒食べるとよいそうで、何度か口に入れてもらっていたけど、全部出してました(笑)。
儀式後は、またしてもグッスリ…。いつもここぞという時に寝てしまいます。 普段もよく寝る子で、お風呂上りに何も飲まずにそのまま入眠の朝までコース。こちらが辛いから、一度起きてくれる位が丁度良いんだけどなぁ。

DSC_0187

長男の時は、100日に因んで百式ケーキ(ガンダムの)を作ったのだけど、そんな気力もなく。。。
冷蔵庫に余ってたクリームチーズと人参で、素朴な人参ケーキを焼きました。クッキーもアイシングも、先日の長男誕生日の余りでパパっと…、ごめんね。。。

DSC_0236

でも、美味しいんだよ。私、人参ケーキ大好きなんです。食べられるようになったら作ってあげるね。

長男も次男も、一生食べるものに困らないよう、親も頑張らないとですね。まあ、長男にいたっては、もっと食べてって感じですけど^^;

:)napo

標準
ごはん

いちじくケーキとブルーベリーケーキ

DSC_0094

生いちじくをいただきました。庭で作っているんだそう。
冷蔵庫が果物だらけで、放っておいたら何日か経ってしまい瑞々しくなくなってしまったのでケーキにしました。
せっかく生でいただいたのに、いちじくって痛むの早いんだね。
いちじくのプチプチと独特の甘みが好きです。
焼いたら見た目茄子っぽ(笑)。

DSC_0130

こちらは、ブルーベリーと色々ドライフルーツのケーキ。小麦粉ではなく米粉を使ってみました。
ブルーベリーを摘みに行ったときから、ブルーベリーのケーキが食べたいと頼まれいたのを「暑いからやだなー。」と長引かせ、涼しくなってきたのでやっと焼きました。
でも、焼いた直後に、来客がありすぐになくなってしまいました。
結局、頼まれた人の胃へは行くことなく・・・。また焼きましょうかね。


今夜つくってみたい!みんなの定番31日レシピ』に、筑前煮レシピが掲載されました。小さな電子書籍です。

:)napo

標準
ごはん, 作ってみた

空手デコの誕生日ケーキ作り

DSC_0303

先週は、頼まれ物の31人前誕生日ケーキ作り。
週末に、宮城のせんだい(仙台)の子どもたちを鹿児島のせんだい(薩摩川内)に招いての交流キャンプがあり、その時に誕生日を迎える子がいるとのことで、誕生日ケーキ作りの話を頂きました。
はじめ聞いた時は、「えぇ~…。」と思ったけれど、こういう機会でもないと、こんな大きなケーキを作ることもないし有り難くお受けしました。

受けたからには、ちゃんと美味しくて驚くようなケーキにしようと思いながらも、あまり考えずに作り始めたもんだから、
材料買に行ったときに、夏だからイチゴないー!
作ってる最中に、チョコもクリームも溶ける溶けるー。
と、かなり焦りました。。。

大きなケーキのお皿もなかったので、発泡スチロールを切ってアルミホイル巻いてお皿もどきにしました。
イチゴの代わりは、鹿児島産マンゴー。
マンゴー=宮崎のイメージが強いけど、鹿児島のマンゴーもとっても美味しいんですよ、しかも2個で800円位♪
薩摩川内産の巨峰に、ブルーベリー。あとはメロンにキウイにパイナップルと子どもたちの好きなフルーツたっぷりにしました。
切り分けた時、キウイがいった子はかわいそうだなあと思い、全体的にマンゴー多め。全員マンゴー食べられたかな?

誕生日を迎える子どもの好きなものを事前に聞いたところ「空手」とのこと。小学生だから、「イナズマイレブン」とか「ピカチュー」が来るかと思ったら、「空手」って。。。
前日にチョコで空手少年を作り、途中『黒帯風のチョコレートリボンにしたら、どうだろう!!』と思い立って作りはじめたのが大きな間違い。この暑さでのチョコレート細工はあかんね。。。
部屋をクーラーでガンガンに冷やして、手早く集中。これが、つかれたーw

2013-07-26-17.48.59

なんとか完成したものの、これをキャンプ地までどうやって運ぼうか・・・。
冷蔵庫から出しただけでチョコレートが溶けだすので、りんごの入ってた発泡スチロールの箱にドライアイスと保冷剤を詰めて運びます。
到着後、恐る恐る開けると、とけてなーーーーい!ホッと一安心。

2013-07-26-18.49.10
綺麗に31等分してくれました。
やっぱりチョコは、箱から出した途端にデロンデロン。
夏のチョコレートデコはやめようという事を学べましたよ(笑)。
味見をしていないのだけど、美味しかったかな???
(人数分足りなそうと思って、急遽付け足した二段目は、冷凍保存してた生地なので美味しくなかったかも。。。)

大きなケーキ作りはつかれたけれど、良い経験になりました。
次があったら、もうちょっと耐久性のあるやつを作ります。。。

DSC_0315
旦那は、宮城の子どもたちの送迎に、仙台⇔川内間を2往復。
お土産に大好物の萩の月とこれまた大好物の翼の王国。
ANAの機内誌がとっても好きで、飛行機によく乗る友人にも持ってきてーとお願いしているのです。
読んでるだけで旅してる気分になれます♪
冷やした萩の月食べながら、機内誌読むなんて至福の時ですなー。
そういえば、鹿児島にも萩の月そっくりな「かすたどん」っていうお土産菓子があります。食べ比べしてみたくなってきたー。今度かすたどん買いに行ってこよーっと。

:)napo

標準
お菓子

コッシーマジパン焼いてみた

image3W0SCJZG

息子の1歳誕生日用に作成したコッシーケーキ。の、マジパン。
マジパンは、アーモンドプードルと砂糖が1:1に卵白が少々。それに食紅で着色。
ヨーロッパの方々はこれが美味しいんだそうですが、私にはこの美味しさがさっぱりわかりません。 。。
ねっちょり感は嫌いじゃないのですが、とにかく甘すぎでしてね。甘いもの好きの私でも、なかなかすすまないお菓子です。
それに、粘土にしか見えない見た目も食欲が失せる原因かも。。。

imageAIGY11IN

アーモンドと砂糖なら、焼いてみては!?と、クッキーのように焼いてみました。
焼きコッシーとしょうした・・・い・・・ゴホ、焼き息子です。普通にクッキーと同じ時間で焼いてみたのですが、カチカチに硬くなってしまいました。
味は、クッキーには程遠い感じで。
生マジパンも美味しくないけど、焼きマジパンも美味しくないw
時間が経つと陶器のようにカッチカチ。このまま置き物として飾れそう(笑)。

DSC_0531

焼きマジパンを更に、ストロベリーパフェにトッピングしてみました。
コッシーもオーブンで焼かれた上に、アイスの上に乗せられて、くたびれている様です。

デコレーションケーキ、作るのは面白いけれど、消費でいつも苦労します。
もっと美味しいデコ考えないとなぁ・・・。

:)napo

 

標準