子育て

絵本のプレゼント

DSC_1060

アドベントカレンダーのサプライズデー2日目は、絵本のプレゼントにしました。 日頃から気が向いたら、私のお小遣いから絵本を買ってあげているので、あまりサプライズ感はないけれど、絵本が好きだから喜ぶかなぁと。
本はアドベントカレンダーに入らないので、ここにあるよ的な宝探し地図を描いて入れておきました。

DSC_1069

すぐ見つけました…。

DSC_1076

クリスマスな絵本にしようと思って「ぐりとぐらのおきゃくさま」にしました。ぐりとぐらが冬服で可愛いです。気に入ってくれるといいな。

DSC_1081

今、息子のお気に入りの絵本はこちら。

その1「はらぺこあおむし」エリックカール作
みんな大好きはらぺこあおむし、息子も大好きな一冊。
保育園で先生から歌を教えてもらい、家でも「げつようび~♪げつようび~♪」「チョコレ~トケーキとアイスクリームと♪」とエンドレスで歌っています。
いつも選んでくるので、一番読んで(読まされて)いる本だと思います。

その2「からすのパンやさん 」かこさとし作
出産祝いで同期から頂いた一冊。結構文章が多いので、0歳の時は読んでいなかったけれど、1歳になってからこれを読んでと言われることが増えました。
沢山の種類のパンが載っている見開きページが、やっぱり一番好きみたい。
他にもパンの出てくる絵本は色々あるので借りてきて読むのですが、いつも「からすの~!」と言います。パン屋=からすと覚えているようです。

その3「いいおかお 」松谷みよ子作
いないいないばあ 」と「もうねんね」と3冊セットでありますが、「いいおかお」が一番気に入っています。
「いいお顔して~」と言うと、この絵本で覚えた「いいお顔」をするようになったので、写真撮る時に目を瞑った変な笑い顔ばかりです。。。

その4「いろいろ どうぶつえん 」パトリック・ラロッシュ作
バザーで中古50円だった本・・・。奇抜なカラーで目がチカチカするけど、何故か気に入っています。
文章がないので、鳴き声付きで自分から読んでくれます(母ラク)。youtubeの玩具レビューの影響で、出だしは必ず「今日は、〇〇です!」と言ってページをめくって読んでくれます。そして、何故か私も人気YouTuberみたいな、読み方になってます。

DSC_1082

ちなみに、母の好きな絵本は、とよたかずひこさんのシリーズです。
もう息子には赤ちゃんぽいかもしれませんが、図書館で新しいシリーズを見つけると借りてしまいます。
絵柄が可愛いくて好みなのと、どのシリーズも文章のリズム感が良い感じです(何より短い)。

2014-12-15-15.38.41

図書館もよく行きます。息子が本棚から選んできた本や季節っぽい本、あとは選ぶのが面倒なので前の人が返却したばかりの絵本をそのまんま借ります。
図書館で借りて読んで、気に入っていたら買ってあげるかもという感じ。
借りてきた本を床に並べて、何やら儀式をしているようです。

息子は本好きで、結構集中して聞いてくれます。ただ、寝かしつけに読もうものなら、何十冊と読む羽目になります。「3冊までだよ。」と本棚から選ばせるのですが、3冊読み終わると、また新しい本を3冊持ってくるので、私の方が眠くなってしまいます。
先日は、保育園の先生に、「お昼寝前に絵本を読んだら、息子くんに5冊×各3回の15冊分読まされた!」と報告を受けました・・・(汗)。嬉しいような申し訳ないような。

そんな絵本好きの息子にお勧め本があったらぜひご紹介してほしいです。

:)napo

広告
標準
子育て, 作ってみた

100均で妖怪の時計零式を作ってみた!

DSC_0958

前回、夏休みの工作で作成した100均ウォッチ。それはそれは喜んで遊んでいたのですが、やはり材料費400円。朱肉ケースの開く部分がポキっと折れてしまい、ここ数か月間は妖怪メダルを冷蔵庫の隙間に挟むという遊びで凌いでいた息子。。。
新しく作り直す為、また100均へ行って、ほぼ同じ材料を購入してきました。
前回と異なるのは、今回は新しいタイプ零式ウォッチにしたこと。そのため、LEDライトは中に埋め込まず、横に取り付けられる細長いタイプにしました。前回同様、材料費400円です。

DSC_0961

朱肉ケースとケーブルすっきりケースを、プラモデル用塗装の赤と金で塗ります。
時計の中身は抜いています。LEDライトを結束バンドで腕時計横に固定しています。作ったのは旦那ですよ。
朱肉ケース内に、印刷した時計柄シールを貼って完成!前回より、全体的に綺麗な仕上がりです。

DSC_0966

LEDライトをひねると、サーチライトが発光します!(2歳児には、ひねるのが難しい)

完成した零式ウォッチは、アドベントカレンダーのサプライズデーの中身にしました。

DSC_0968

前日までクッキーが入っていたはずだったポケットに、朝、零式ウォッチを忍ばせます。バレバレな感じで(笑)。
息子は、中身がいつも同じ様な物だと分かってきたようで、アドベントカレンダー前を素通りするので気付きません。朝食を食べ終わり、アドベントカレンダーの中身を取りに振り返った時、ハッ!となっていました^^その顔が親は見たかったんですよ。

DSC_0979

これでまた妖怪を召喚できるようになって、良かったね♪

:)napo

標準
子育て, 日常

今年もニトリのアドベントカレンダーつけてみた

DSC_0949

去年、ニトリで購入したアドベントカレンダー。今年も今日から使い始めました。
先日、ニトリに寄ったら、今年は今年でまた可愛いアドベントカレンダーが数種類ありました。吊るすタイプの物が可愛かったなぁ。でも去年ので我慢です。
一日一個のプチプレゼント。中身を何にしようかと考えて、いくつか用意しました。あまり去年と変わり映えしないけれど・・・。

DSC_0937

まずは、アイシングクッキー。去年はクッキーを作ったものの大きすぎて入らなかったので、小さ目サイズで作りました。このサイズなら入るかな。
ツリーと流れ星と雪の結晶クッキー。流れ星をグラデーションぽく仕上げてみました。

DSC_0898

それから、夏休みの工作で作った妖怪ウォッチの追加メダルを作りました。
前回は、シール用紙に印刷して段ボールに貼りましたが、息子がシールを剥がしてしまい結局セロハンテープで補強している状態なので、今回は、光沢写真用紙に印刷してボンドでくっつけてみました。こちらの方が丈夫だし、お安い。色が抜けてしまうかもしれないけど、また作れば良いしね・・・^^;
息子の好きな、ジミーの良い画がなかったのが残念><。

DSC_0903

あと、トーマスのくるみボタンバッジを作ってみました。
先日、プラ版アクセの作り方を、工作師匠なお知り合いに教えていただいたのですが、その時「くるみボタンキット」を紹介して下さって、こっちを早速作ってみました。というのも、プラ版を教えてもらったのに、我が家トースターがなくて・・・(汗)。
くるみボタンも、100均で殆ど材料が揃うという手軽さ。
くるみボタンって、前に縫って作ったことが一度あったのだけど、面倒な上になかなか綺麗に仕上がらず意外と難しかったのですが、これはすぐ出来て感動!
本当は、妖怪布やあんぱん布が良かったのだけど良い物が見つからなくて、手芸店にあったきかんしゃトーマス布で作ってみました。
裏に造花用の安全ピンを接着剤で付けて、リュックに付けるバッジにしました。トーマスの「T」がイニシャルの甥っ子分も一緒に作りました^^

DSC_0944

安いお菓子詰め合わせパックと一緒に、今年のアドベントカレンダーの中身はこんな感じで。 たまに、サプライズ的に他の物も入れるつもりです^^

クリスマスまで、毎朝楽しみにしてくれると良いのですが、初日から、ポケットからチラっと見えてたメダルをみつけて「うさぎさん(7日のポケットの柄)がいいのー!」と大泣き・・・。今日は1の日のだよ、順番だよ。という説明をして、分かってもらえた様子だったけど、このめんどくさいやり取り、クリスマスまで毎朝続かないですよね・・・(汗)。

:)napo

標準