子育て

自転車のれるかな?

4歳のお誕生日の時に、へんしんバイクをプレゼントしてもらった長男。運動音痴な親の子ですから、自転車に乗れるようになるのはまだまだ先だろうと、私も本人も練習は熱心にやっていませんでした。たまに周囲に影響を受けて(親の方が)、練習しようか~とやると、あまりの出来なさ加減に「も~!どうして出来ないの~!」と一番言っちゃいけない言葉を言ってしまい、長男のやる気もなくなるし、私も自己嫌悪になるし、本当に悪循環。。。そして練習回数も少なくなり、へんしんバイクは玄関前には邪魔になって片付けていました。
最近、本人が「へんしんバイク乗る~」と言い出したので、これはチャンスだと、数カ月ぶりに練習をしました。と言っても、目的を練習とするとスパルタモードになってしまうので、『へんしんバイクに乗って、近所の公園に遊びに行く』、『へんしんバイクに乗って、図書館に本を借りに行く』と、乗ることを手段としてみました。そしたら、長男は意外とスムーズに乗りこなすし、私も気が紛れて余計なことを言わずに楽しく付き合うことができてます。精神衛生上よろしい。

それで、自転車に対して恐怖心も少なくなってきたので、春休みの間に、サイクリングができる吹上浜海浜公園に遊びに行ってきました。自転車を持参しても良いそうで、へんしんバイクも持っていきましたが、サイクリングコースがかなり長いので、親子で乗れる二人乗り自転車をレンタルしました。次男坊はカゴの中。2時間借りて210円、やすーい!
緑の中の一本道やサンセットブリッジからの眺めも最高で、とっても気持ち良かったです。所々に遊び場があって、漕いでは遊び、漕いでは遊び。あっという間に夕方でしたが、子どもたちはまだまだ遊び足りない様子でした。私は、長男乗せて全力で自転車を漕いだので筋肉痛です~ 帰りに温泉に寄ってきました@えぐち家(おしゃれ温泉でした)。

そうそう、公園に行く前に、日置にある徳重神社にも寄ってきました。島津義弘を祀っている神社だそうです。やっと去年のだるまを納めることができました 今さらながら、自転車に乗れるようになりますようにとお願いしてくれば良かった・・・!ちなみに長男はいつも自分のなりたいものと、親の身体の悪い所が治りますようにとお願いしてくれます。肩が痛いだの腰が痛いだの日々嘆いているんで・・・優しい・・・
神頼みは出来なかったけど、5.6歳の間に自転車に乗れるようになれば万々歳と思っております。はてさて、どうなるかな?長男のペースでぼちぼちやっていきましょ。

:)napo

▽メットはこれ。

広告
標準