おでかけ, 子育て

鹿児島⇔長野、帰省道中のこと。

2016-11-17-13-25-23-1

よく「帰省します。」と伝えると「どうやって長野まで行くの?」とか「一人で二人連れて?」とか聞かれます。少し道中のことを記録しておこうと思います。
鹿児島から長野へは、鹿児島空港→セントレアか羽田まで1時間15分→電車で45分程移動→高速バスで3時間位で到着します。文字にするとあっと言う間のように見えるけど、チェックイン時間や乗り継ぎ時間などもあって一日掛かりです。名古屋経由でも新宿経由でも時間はさほど変わりませんが、名古屋経由の方が料金が安いのと空港直行の乗り合いタクシーがあるのでこちらを利用することが多いです。ただ、乗り合いタクシーは、かかる時間は半分になるけど、料金は倍です…。大抵行きが乗り合いタクシー、帰りが、バスと電車です。飛行機移動はま~ったく問題ないのですが、空港からの電車と長距離バス移動の時間が結構辛いです。空港間移動だけだったら、ちょっとそこまでな軽い気分で帰省出来るんだけどなぁ。
そういえば、福岡⇔松本便の本数が増えた様なので、いずれ使ってみようかな。時間はだいぶ短縮できそうです。
ちなみに、帰省は毎回私と子だけで、たまに現地で旦那と合流することもあります(が、帰りも一人です…)。

荷物は普段と変わらぬバッグ一つにベビーカーのみ。今回から、長男が片時も離さなかった安心毛布を置いていくことを本人に了承を得たので、更に荷物を減らせました。
長男のリュックに、二人分のお菓子袋とジュース。今回はシールブックを持たすのを忘れてしまいましたが、飛行機内にあった紙ナプキンで折り紙してました…。ツリーの写真に長男が持ってるやつです、ポテトだそうです。。。不憫すぎて少し可哀想になりましたが(笑)。それでも、おもちゃは持っていきません。道中で意外と色々貰えるので…。今回も、空港でやってた(見つけられてしまった)ポケモンスタンプラリーのシールや紙帽子、ランチのおまけでヒマを潰してました。最終手段にipadがあるので、いくつかアプリ増やしとけば安心です。
それから、お手洗いを見つける度に、とりあえず連れてきます。後々「トイレ~~!💦」となって探す方が大変&時間ロスに繋がります、長距離移動は時間大事!
それから時間に余裕があって、なおかつ安全で迷惑にならない場所では次男も極力歩かせます。乗り物に乗ってる間に寝てもらうための体力消耗作戦。乗り合いタクシーはぐっすりでした。

2016-11-22-13-24-03-1

帰りは、大抵どこかに寄って遅い時間の飛行機に乗って帰ります。今回は「名古屋港水族館」にしました(鉄博行きたかったけど休みでした)。
場所も名古屋から地下鉄で20分程度で、連れて行きやすかったです。

空港までの移動時間とご飯を食べる時間を逆算して水族館に居られる時間は2時間30分程でしたが、到着後、すぐにイルカショーがあって、いいタイミングで見て回れました。一通り見て回ったら時間バッチリでした。
名古屋港水族館は広くてゆったり、イルカショーがとっても迫力あったぁ~^^あと、ウミガメコーナーが驚くほど充実してました。長男は、ペンギンコーナーで、「この卵は~、このペンギン(皇帝ペンギン)さんので~!この卵は~…」と教えてくれていたけれど、私が、ついつい流して聞いていたら、側にいた水族館のおじさんが「よくわかるね~!」と相手をしてくれておりました。すまぬ、長男。。。移動中のバスの中で、水族館寄らずに空港でゆっくりしとこうかなーと頭をよぎったけど、とても楽しんでいたのでやっぱり連れてきて良かったです。

2016-11-22-17-14-52-1

水族館を楽しんだ後に、地下鉄とミュースカイを乗り継いでセントレアへ。遅めの昼食兼早めの夕食を済ませたら、すぐ出発ゲートへ。お土産も事前に送っているので、移動中は買いませーん!
セントレアの出発ゲート内にあるキッズスペースが、個人的にとーーーーっても好きです。大きめの遊具に、広いスペース、毎回ここで長い時間を過ごしています。今回も、二人とも汗をかいて遊んでました。
しかも、ここからの眺めが最高でっ!夕暮れ空に飛ぶ飛行機を眺めながら、束の間のコーヒータイムを楽しめるお気に入りの場所です。セントレア、今まで利用したことのある国内の空港で一番好きだなぁ(外国も含めるとダントツでコペンハーゲン空港!)場所もゲート内なので、飛行機に乗り遅れる心配もないですし…。
コミュ力高い長男は、ここで出会った子に積極的に話しかけてました。「何歳!?」「お名前は?」「僕は○○っていうの!」。飛行機の時間になると「ぼくのうちに遊びにきてね!○○っていうところだよ!」と、ドラマの空港でのお別れシーンみたいに大声で言うので、恥ずかしいやら面白いやらでした。

2016-11-22-17-16-23-1

こんな感じで、帰省しております。今までの経験上、1歳児連れのフライトや長距離移動が大変だった記憶があるので構えてましたが、今回は、ずいぶんとラクでした。それもこれも、長男がすごくお兄ちゃんになって一人で何でも出来るようになったので、手がかかりませんでした。そんな姿を見てか、次男も落ち着いていて♪ 移動中に想定外なこともありませんでした。
唯一、帰省中に想定外だったことは、道の駅で人気のパン屋のレジに並んでる最中に、トイレの場所が分かった長男が「トイレいってくる~!」と一人で行き…、そこまでは良かったんだけど、入ったのが男子トイレだったこと…。しかも、小ではないほうだったので、恥ずかしながら男子トイレに入らせていただきました。それくらいですねw

鹿児島空港から帰りの車で子どもたちは寝てしまい、そのまま朝までグッスリでした。パジャマにだけ着替えさせて、お風呂は朝でいいね。
私もおつかれだけれど、子どもたちもこの距離の移動はしんどいだろうなあと思います。二人ともお利口にしてくれて助かりました。長い長い一日×2、おつかれさま✨

:)napo

広告
標準
おでかけ, 鹿児島

魔法の美術館に行ってきた!

DSC_0993

三連休、ちょっと早めの夏休み気分で、黎明館で開催中の「魔法の美術館」に行ってきました。
子どもたちでも楽しめそうな体感型メディアアートイベントの様だったので、前売り券を購入しておきました。初日に行くつもりはなかったものの、次男の朝起きたら発熱→一日でケロっとが、よくあるので、行ける時に済ませとこうと早め早めの行動です。
動きに合わせて映像や光が変化したり、大人も楽しめました(個人的には、前行ったチームラボさんのより、こちらの方がおもしろかったー)。作品数も結構あったので、気に入ったのにもう一回いって、まるっと午前中遊んでいました。

面白かった作品を幾つか。

子どもが絶対喜ぶ装置。光の海にキューブを投げると、ビーズの波がワーーーーってなります。
子どもたちの笑い声が響いていました。

我が家の子たちが一番気に入っていたのが、これ。真っ白い本に映像が映し出されるというもの。
映像もいろんなおとぎ話になっていて、三匹の子ぶたがいたり、ガリバーがいたり、兵隊さんがいたり、お話を探しだすのが楽しかったみたいで、長い時間ここで遊んでいました。

DSC_0965

旦那はこんなおとぎ話みつけてました…。winのライセンス認証の手続きを行う話ですね。

名称未設定-1

あとは、スクリーンの前に立つと、ガラクタが自分の影にくっついてきて、ロボットになれるっていうのも面白くて何度もやっていました。しかも感度が良い。
ただ、くっついてくるモノが、ゴミ箱とか壊れた冷蔵庫とか下手したら便器が顔になるのが残念…。かっこいいパーツがくっついて、かっこいいロボになるほうが嬉しいんだけどなぁ、でも、多分これがアートなんでしょうね。

子どもたち、とても楽しんでいたので、夏のお出かけにおすすめですー!

 

お昼に、周りの人が結構行ってるラーメン屋さん「568」さんに寄りました。美味しかったぁ♪それに、お店がお洒落な男前内装で好きだなぁ。コンビニでアイス買って帰ろうと話していたら「お茶の里」という道の駅のような場所があったので寄ってみました。ここで売ってたバゲットが思いの外美味しくてまた来たら買おうと思います。お茶アイスでもあるかなとおもったら、普通のしか売ってなかったです。

黎明館でもう一つやっていた黄金のファラオの方は今回見送ったのだけど、昨晩、TBSでやっていた福くんがツタンカーメンの番組観てたら、行きたくなってきました…う~~~~む。。。。

:)napo

 

 

標準
おでかけ, 鹿児島

五代様見に行ってきた!

先週末、毎度お世話になっているワンコイン新幹線デーだったので、新幹線に乗って鹿児島市内をブラブラしてきました。
折角なので長男は久しぶりに映画も楽しんできてもらいました。ドラえもん(公開したばかりなので6上映/日)と妖怪ウォッチ(もう終わりかけなので1上映/日)どっちが観たい?と聞いたら「ぜったい妖怪ウォッチ!」と言うので、朝早くに父と男二人で出掛けて行きました。私は次男と後から合流。次男坊は初新幹線。
長男は、アナ雪・アンパンマン・妖怪ウォッチ・トーマスに続き5度目の映画館。今回も楽しかったようで、絵本が開いてどうのこうの…と、物語の内容を教えてくれました。これがよく覚えてるんだなぁ。終わりかけだったけど、メダルももらえたみたいでご満悦でした。

IMG_3616

新幹線に乗ってから、鹿児島の路面電車に4年目にして初めて乗りました。
岡山・広島・松山・函館等々、路面電車の走る街が好きなので、鹿児島の市電もずっと乗りたいと思っていたけど、なかなか乗る機会がないものです。レトロな雰囲気が良いですよね~。
で、路面電車に乗って向かった先は…。

IMG_3619

五代様あぁ!朝ドラブームに乗って来てみました。「あさが来た」でディーンフジオカさん演じる、五代友厚像です。
何てことない小さな公園の前にありました。
銅像の五代様もなかなかのイケメンです。私は、どちらかといえば新次郎さん押しですけれども、五代様に会うことが出来て良かったです。

IMG_3639

ランチは、訪れて見たかったパンの美味しいBackenさん。
パン食べ放題なので、食欲旺盛な次男もパンくれパンくれと3つも食べました。
パンも美味しいし、一人ずつSTAUBで出してくれる選べるスープが、すっごーく美味しかったです♡ STAUBの鍋も欲しくなってしまう~。

そして、ブラブラ歩いて切れていたコーヒー豆だけ買って帰りました。鹿児島に越してから歩く距離が確実に減っているので、ちょっと長い距離を歩いただけもうヘトヘト。普段からもっと歩かないとだなぁ。

#先々週あたりからインフルが蔓延中。嫌な予感が的中し、長男の看病をしつつコレを書いています。インフルにはならなかったものの気管支肺炎に…早くよくなりますように。。。

:)napo

標準
おでかけ, 鹿児島

薩摩藩英国留学生記念館に行ってきた!

2015-10-26-15.14.00

もう一ヶ月以上前のシルバーウィーク中のことです。いちき串木野市にある「薩摩藩英国留学生」に行ってきました。(ANAの機内誌(翼の王国)の9月号でも紹介されていましたー!)
SW中、お天気も良くて、でも行くとこもなく…、気になっていた、こちらへ。
明治維新の頃の歴史が非常に苦手で、恥ずかしながら、この薩摩藩英国留学生についても、そんな方々がいたことすら…という感じなのですが…。
今やっている朝ドラの「あさが来た」に出てくる、五代友厚もここの場所からイギリスへ旅立ったのです。
「あさが来た」の放送前に来てしまったので、あとから朝ドラをみて、おおお!この人、串木野の港からイギリスいった人だぁ~!と(笑)そんなレベルです。
それにしても「あさが来た」面白いですね。毎朝楽しみにしてます。五代さんの鹿児島弁もおじいちゃんみたいな感じですが、生粋の鹿児島人からしたら違う~って思うのかな、どうなんでしょう。今朝の「ビッグ!なカンパニー!」には笑いました、さっそくルー五代と言われているし(笑)。

今でさえ、海外に行くとなると勇気がいるのに、鎖国をしていたこの時代に海を渡るなんて相当の覚悟がなければできません。そこまでしても学ぼうとする若い力に感動しました。
市街地からも離れていて、向かう途中「どうしてこんな不便なとこに作っちゃったんだろうね~。人来ないよ~。」なんて話してたんですが…、資料を見て納得です。学んだあとに、海を眺めて、ここから世界に旅立ったんだ~と思うと感慨深いですね。

DSC_0301

カフェも併設されていたので、ご飯も食べてきました。あまり期待していなかったので、予想してたより美味しくてまた感動(笑)申し訳ない。。。
そして、英国繋がりでライブラリには、トーマス本がたくさん並んでいて、長男はそちらに夢中になりました。ほかにも面白そうな本がたくさんで、いつかゆっくり本を読みに来たいです。

とてもお勉強になった一日でした。

:)napo

 

標準
鹿児島, 子育て

大アマゾン展行ってきた!

2015-07-18-12.23.59

台風11号の為、城巡りをキャンセルにした金曜日。折角旦那も休みをとっていたので、前売り券を購入してあった大アマゾン展@黎明館に行くことにしました。
先月まで上野の科博で展示されていたものが、今月からは鹿児島へ。初日です。

DSC_0291

アマゾンの動物の剥製や、サカナ、昆虫などなど。ジャングルっぽい展示でアマゾン感漂ってました。
奇抜な色の鳥や動物に、どうしてそうなった?っていう形の虫とか、毒ガエルの毒を使って狩りする先住民映像とか、なかなか面白かったです。
最後に4Kシアターもあって、アマゾン川を泳ぐ赤いイルカの映像に綺麗なアマゾンの景色。っていうか、アマゾン川にイルカがいるんですね。初めて知りました。子どもと一緒にこういうの行くと、知らないことっていっぱいあるなと思います。

DSC_0320

アマゾンを満喫した後に、動物繋がりで平川動物園へ行ってきました。
大アマゾン展とコラボしているようで、大アマゾン展にもいたよ的な印がついていたので分かりやすかったです。大アマゾン展には申し訳ないけど、やっぱり動く動物の方が、断然見ていて面白い(笑)。次男、動物園デビュー。

DSC_0326

前回といっても1年半前に見れなかったホワイトタイガーの赤ちゃんが見れるかもと楽しみにしてたら、すっごく大きくなってた…😨。もう赤ちゃんじゃない。。。そりゃ、そうだよね。長男だってもう赤ちゃんじゃないし、次男産まれてるし、子どもの成長って早いわ。
他の動物たちにも赤ちゃんが沢山産まれていて、お猿の赤ちゃんや鹿の赤ちゃん、可愛かったです。コアラの赤ちゃんはお母さんの袋の中にいるみたいで、見れませんでした。それにしてもコアラは癒されます。来世はコアラになりたいです。

DSC_0352

こんな所あったかな?と思ったら、春にリニューアルされたみたい。オーストラリアの自然ゾーン。カンガルーがウロウロダラダラしている中を歩けます。後ろからやってきた男児が元気に追いかけてました(笑)こういう展示の仕方はいいよね。

名称未設定-1

丁度歩き疲れたあたりのとこに足湯コーナーもあります。気持ちいい~!長男も頑張って園の3分の2は歩きました。足湯ではなく、お風呂状態になっている子もいました。
こんなに広くて楽しめるのに、入園料500円て安すぎでしょう。

お城に行けなくて残念でしたが、動物三昧の楽しい一日になりました。子どもは山城より面白かったかもね。

:)napo

 

 

 

標準
おでかけ, 鹿児島, 子育て

トーマスとなかまたちのイベント行ってきた!

DSC_1136

鹿児島の山形屋に期間限定で「トーマスとなかまたち」イベントが来ていたので、行ってきました。大人500円3歳児未満は無料です、前売り券を買ったので100円安くなりました。いろんなとこを回ってるイベントのようで、ここの前はソラマチだったみたい。GW中は混むだろうなぁと思い、平日に保育園を休んで行ってきました。
入るとトーマス車庫に入ったトーマスたちがお出迎え。目が動いていて、ジェームスは怖いです。

幼児向けのアトラクションが色々あって、昭和な感じのゲームとか、ふわふわの整備工場に入って遊ぶエア遊具や、トーマス車体に乗れるレッツゴートーマスなどなど。
バランス感覚に乏しい長男はエア遊具が苦手なので、入っても跳ねたり跳んだりしません…。気に入ってたのは、扉を開けるとトーマスの仲間たちが隠れてるやつ。ただ開けて閉めるだけです(笑)。でも、子どもたちは楽しそうでした。私はトーマスの種類がなかなか覚えられないのだけど、全部名前を言いながら開け閉めしてました。いつの間に覚えたのでしょう。

DSC_1191

一通り遊んだあと、出口にあった木製レールのコーナーが一番長く遊んでました。こういう遊び場だと他の子とおもちゃを貸したり、譲ったり。少し様子を見て「2つまでだよ、お友だちに貸してね。」と言って親は一休み。遠くから長男が「どうぞー!どうぞ~!」と言ってる声が聞こえたので(声がでかい…汗)、見に行ったら他の子に車体を譲りながらも、自分が気に入ってるレニアスとトビーは離さず持ってました。その気持ち、分かるよ。「どうぞ」をしながら遊べていたので、少しはお兄ちゃんらしく成長しているのかな。

DSC_1220

最後にトーマス号に3回目の乗車をして終了。1回2周で、何度でも乗れます。
空いてたので貸し切りです。先頭に乗せて写真を撮ろうと思ったら、一番後ろの席がいいと言って座ってました…。貨車は、アニーとクララベルかと思ったら、全部アニーだった(笑)。

DSC_1281

誘惑のグッズコーナーは、オリジナル商品でもあれば買ったのですが、おもちゃ売り場にある物しかなかったので、カププラを一回だけ回してきました。出たのは王冠の入った宝箱貨車。
ここ数日のお布団の友は、この組み合わせです。必ずレールも持っていき、大事に持って寝る姿は可愛いです。

長男とのちょっと早いGWのお出かけ、楽しめたみたいでよかったです。次男はお留守番でした。もう少ししたら一緒に遊びに行けるかな~。

:)napo

標準
おでかけ, お菓子

ぐりとぐら展行ってきた!

2014-07-30-10.37.33-1

鹿児島の長島美術館で開催中のぐりとぐら展に行ってきました。誕生50周年記念だそう。何故か全国6か所の内の一つに入っていた鹿児島、ラッキー。
最近図書館でぐりとぐら を借りて読んでいて、息子も「ぐりとぐらよんでー」と気に入っていたので、良いタイミングでした。
撮影禁止だったので写真はありませんが、ぐりとぐらの世界に出てくる大きなカボチャや卵があって、子どもも楽しめる展示になっていました。
巨大な絵本のトンネルがいくつもあって、そこをくぐって大はしゃぎ。美術館だから大人しくして~・・・と手を引いていたけど、他の子たちもみんな大騒ぎ。学芸員さんもアワアワしてました。ごめんなさい、だけどそれ位、子ども目線で可愛い展示でした。

2014-07-30-10.39.04-1
長島美術館にも初めて訪れたのですが、高台にあるので凄く眺めが良くて、庭も綺麗でゆったり気分。

2014-07-30-13.00.51-1

桜島も正面から、ばっちり。ぞうさんと。城山から見る桜島より美しく見える気がします。

2014-07-30-12.13.14-1

とても居心地が良かったので、併設されてるレストランでランチにしました。コース料理でどれも美味しかったです。
特にかぼちゃのポタージュが甘く美味しくて息子は一口食べて「うん!おかあさんの味!」だそう。母、こんなに美味しいカボチャのスープ作ったことないですけど(苦笑)。
スープにパンを付けて食べていたら、パンのお代わりくれました(笑)。写真はメンカツほしいの図。

DSC_0421

最後に、お土産コーナーでいっぱい買ってしまいました。ぐりとぐら展限定品だというので・・・。
おりがみにハンカチにポストカード。ハンカチは、おにぎり🍙包んだりしたら可愛いかな?

2014-07-30-13.17.15-1

帰ってから、ばあばに「どこに行ってきたの?」と聞かれた息子。
「ぐりとぐらと、かぼちゃとたまご!」「かいだんのぼった!」と話してくれたそうです。良く覚えてるもんだなぁ。
ぐりとぐら展、鹿児島では8月末までやってます。ぐりとぐらが好きなお子さんがいたらぜひどうぞ♪癒されました。

DSC_0439

翌日、息子と一緒に、ぐりとぐらのカステラを作りました。
ぐりとぐらが拾った大きななタマゴ。フライパンで作った大きなカステラ。ずっとホットケーキだと思っていたけど、最近絵本を一緒に読んでカステラだったんだ・・・と気付きました。
この暑い時期に、一時間もフライパンの前で焼くのが嫌だったので、炊飯器を使って仕上げました。 で、フライパンに乗せれば、フライパンで焼いたっぽい。こういうのが子どもの夢を・・・w ぐりとぐらも炊飯器があれば使ったと・・・思うよ。

DSC_0443

ふわふわで甘くて美味しい^^
森の動物たちにおすそ分けしたように、我が家もみんなにおすそ分けしましょうかね。

:)napo

  
我が家のぐりぐら絵本。


こんなのもありましたー!

標準