おでかけ, 鹿児島, 子育て

海水浴行ってきた!

DSC_0479

お天気が良かった週末、お友だちファミリーと日置市の江口浜海浜公園に海水浴に行ってきました。
家から車で30分程。海も綺麗で、駐車場も広くて、シャワーなどの施設もちゃんとあって、ここの海はすごく便利でよかったです♪
汚れることに抵抗がある潔癖な長男は、やっぱり裸足で歩けません。初めのうちはビビって、お父さんの足にしがみついてばかり。どうにかこうにか、浮き輪で父と一緒にプカプカと海を彷徨ってましたが、なかなか調子が出ない様子(笑)。
お友だちが、お砂場遊びする~?と誘導してくれて、あひるの玩具でちょっと機嫌がよくなったみたい。

海のお砂場-725_528

長男どうこう書いてますが、私も暑いのが大の苦手で、海も苦手なんです…。海なし県育ちで海で遊ぶ術を知らないからでしょうか。。。
でも、以前に、「月曜から夜更かし」で、石原良純さんが波打ち際で穴を掘るのにハマってるというのを見た時、すごくやってみたい!と大共感。海に行くことがあったらシャベルを持っていこうと常々思っていて、農作業用のガチシャベルを持参しました。結局波打ち際で穴掘りが出来なかったんですが…、海のお砂場で大きな池を掘って遊びました。
子どもたちは、海の水をバケツで何度も運んでくれて、長男はそれが楽しかったみたい。

DSC_0501

3000億円かけずに作った新国立競技場。。。旦那作。

そうそう、穴を掘って水を入れていたら、小さくて速い虫のような生き物が穴の中に何匹も現れました。穴に足を入れていた旦那がそれに噛まれたみたいです。
虫なのか稚魚なのか謎の生き物をバケツですくったら、ダンゴムシみたいな草履型をしていました。で、家帰って調べたら、ヒメスナホリムシという無脊椎動物っぽいです。害はないみたいだけど、子どもは気になるかな?

海のお砂場-725_6191

謎の虫を見つけたので、穴掘りは止めてまた海へ。
長男は押し寄せる波をジャンプジャンプ!お友だちの子は浮き輪を持ってアグレッシブにプカプカ~!
海にも慣れてきた長男は、深い方まで泳ぎに行って最後は、自分が泳げていると思ったらしく「おとうさん、もうおよげるから、てをはなして!」と言ってたそうな。

2015-07-27-14.10.06
たくさん遊んでもらったお友だちファミリー、どうもありがとう♪
暑さに耐えておりこうにしてた次男もよく頑張りました(笑)。

関係ないけど、帰りに、道の駅でアイスクリーム食べてたら、隣の小学生男子がコーンについてるピンク色の紙部分まで食べてたのがツボでした。
:)napo

広告
標準
鹿児島, 子育て

大アマゾン展行ってきた!

2015-07-18-12.23.59

台風11号の為、城巡りをキャンセルにした金曜日。折角旦那も休みをとっていたので、前売り券を購入してあった大アマゾン展@黎明館に行くことにしました。
先月まで上野の科博で展示されていたものが、今月からは鹿児島へ。初日です。

DSC_0291

アマゾンの動物の剥製や、サカナ、昆虫などなど。ジャングルっぽい展示でアマゾン感漂ってました。
奇抜な色の鳥や動物に、どうしてそうなった?っていう形の虫とか、毒ガエルの毒を使って狩りする先住民映像とか、なかなか面白かったです。
最後に4Kシアターもあって、アマゾン川を泳ぐ赤いイルカの映像に綺麗なアマゾンの景色。っていうか、アマゾン川にイルカがいるんですね。初めて知りました。子どもと一緒にこういうの行くと、知らないことっていっぱいあるなと思います。

DSC_0320

アマゾンを満喫した後に、動物繋がりで平川動物園へ行ってきました。
大アマゾン展とコラボしているようで、大アマゾン展にもいたよ的な印がついていたので分かりやすかったです。大アマゾン展には申し訳ないけど、やっぱり動く動物の方が、断然見ていて面白い(笑)。次男、動物園デビュー。

DSC_0326

前回といっても1年半前に見れなかったホワイトタイガーの赤ちゃんが見れるかもと楽しみにしてたら、すっごく大きくなってた…😨。もう赤ちゃんじゃない。。。そりゃ、そうだよね。長男だってもう赤ちゃんじゃないし、次男産まれてるし、子どもの成長って早いわ。
他の動物たちにも赤ちゃんが沢山産まれていて、お猿の赤ちゃんや鹿の赤ちゃん、可愛かったです。コアラの赤ちゃんはお母さんの袋の中にいるみたいで、見れませんでした。それにしてもコアラは癒されます。来世はコアラになりたいです。

DSC_0352

こんな所あったかな?と思ったら、春にリニューアルされたみたい。オーストラリアの自然ゾーン。カンガルーがウロウロダラダラしている中を歩けます。後ろからやってきた男児が元気に追いかけてました(笑)こういう展示の仕方はいいよね。

名称未設定-1

丁度歩き疲れたあたりのとこに足湯コーナーもあります。気持ちいい~!長男も頑張って園の3分の2は歩きました。足湯ではなく、お風呂状態になっている子もいました。
こんなに広くて楽しめるのに、入園料500円て安すぎでしょう。

お城に行けなくて残念でしたが、動物三昧の楽しい一日になりました。子どもは山城より面白かったかもね。

:)napo

 

 

 

標準
お菓子, ごはん, 日常

さいきんのごはんと台風11号

2015-06-18-19.06.25

何度も作ってる文旦シフォンケーキ。文旦ジャムは殆どこれになって消えていきます。

DSC_0064

早く起きすぎてしまった朝に、ポンデケージョ。もちもち好きとしてはたまらないのです。

DSC_0240

おやつにスコーン。ビスケット?違いが分からないけど、どっちかみたいなもの。

2015-07-13-11.59.45-1

さてさて、実は明日から山陰地方へ城巡りを計画してたのですが、台風11号が直撃コース!あのあたりに台風が直撃するのってかなり珍しい気がするのに、その日に当たるなんて…。
JR西日本が運休になるかもなので、明日の朝まで行けるかどうか分かりません。9割方行かない方向で、荷物の準備も手付かずのまま。
以前に松江まで行ったついでに、行くかどうか悩んだ末に行かなかった月山富田城へ今回行こうと考えていただけに、月山富田城の呪いとしか考えられません。月山富田城との相性悪すぎ(笑)。いつになったら行けるのやら。
今回は、宿の宿泊券が当たったので、急遽計画を立てたんですが、運がいいんだか悪いんだか。。。トホホホ。

:)napo

 

標準
子育て

しろくまちゃんのほっとけーき

2015-07-05-12.21.39-1

週末も雨だった鹿児島、家から出ずに何して遊ぼうかと思い、長男に「なに、つくりたい?」と聞くと「ほっとけーき」と返ってきたので2人でホットケーキ作りをしました。
料理に限定して聞いたつもりではなかったのだけど…、ラクでいいや。
一緒に楽しめるお絵かきホットケーキにしました。フライパンを熱する前に絵を描けるので、子も楽しめて良いですね。途中で生地が足りずに穴ぼこぼこ・・・orz

2015-07-08-14.21.11

こぐまちゃ~ん、ほっとけーき、できたわよー。

2015-07-05-12.28.26

ホットケーキは何もつけない派だった長男が、ついにハチミツと生クリームずきーになりました。

長男曰く、表紙のような積み上げたホットケーキが良かったんだそう。なるほど。そっちだったかい。今度そうしましょう。

:)napo

こぐま社は、本を買った時に入ってる愛読者カードを送ると、子どもの誕生日にバースデーカードが届く素敵なサービスがありますよ♬

標準
子育て

カププラの収納

DSC_0163

長男の今のお気に入りおもちゃは、プラレール。組み直しが大変なので、一週間はそのまんま。
「掃除するから片付けるよ~。」と言うと、すんなり「いいよ。」と言ってくれるのは助かっているのですが、その後、レールを繋げるのがなかなか難しいんですよね…。旦那はササっと作るのに、私がやると非常に時間がかかる…何故。。。そんなわけで、一度作ったらレイアウトを写真に収めています。
毎回違うレイアウトにするようにしているけど、分からなくなったら見て前と一緒でいいや~って。

夜(もしくは早朝)、散らばった部屋のおもちゃを片付けて、たまに、普段あまり遊ばないおもちゃをテーブルにおもむろに並べて置いたりします。普段と違うことして遊ぶかなと思ってやり始めたのがきっかけです。
朝起きて、テーブルを見ると「ようせいさん!?」「またようせいさんきたの~?」と、いつも妖精の仕業だと思っているようです。朝、旦那は「え、この子、妖精見えてるの?」と言ってたけど、妖精は私です。。。ここでカミングアウト。

そんなことより聞いてください。すごくいいものを見つけたんです。

DSC_0168

増やさないつもりでいたカプセルプラレールも、なんだかんだで増えてしまい、当初作ってあげた袋に入りきらなくなりました。
カプセルプラレールの収納方法を考えていて、釣り具のルアーを入れるタックルボックスに入れたらカッコイイだろうなと思ったのです。が、意外と高く。
たまたまホームセンター(ニシムタ)で、似たような工具入れを見つけました。アイリスオーヤマのマイキットという箱です@1,200円位。

DSC_0177

一段目がゼンマイ車、二段目が貨車、三段目がレールと外出時用の収納袋。まだ余裕あるので増えても入りそうです。
こんな風に箱にしまうと、一気にコレクター感が出ます。おもちゃも揃えるとカッコイイものです。
蓋を開けると連動してトレーが段々になるのが、男心を擽るのか、渡して2,3日は箱を空けては閉め、開けては閉めニヤニヤしている長男でした。
サイズも大きすぎず軽いので3歳児でも持ち運べ、開けやすいので自ら片づけもしてくれます。よくこの箱を持って「おしごといってきまーす!」と玄関に出かけていきます、カプセルプラレールが仕事道具とは、いい仕事だなー。

お気に入りのおもちゃ収納デス!

  
△他の色もありました^^

:)napo

 

標準