おでかけ

贅沢ごはんと大河館

3連休の週末、温めに温めていたお食事招待券を使って(笑)、高級中華に行ってきました~✨ 城山ホテルの「広東料理 翡翠廳」。和食と迷ったけれど、中華の方がお子様セットがラーメンや炒飯や焼肉で子どもたちが好きかな・・・と。我が家の外食、以前も書いたけど、ラーメン・回転寿司・焼肉が8割なので、こういう外食は単純にテンション上がる~⤴
その前に、男子組は仮面ライダーの映画を観に行き、一人でショッピング出来るかなーと思ってたけど、朝一の回を観たため、殆どスタバで過ごしました。

前菜から素敵なお皿で・・・、大きなフカヒレの姿煮に、鯛のチリソースは家では絶対真似できない複雑な味で、どれも大満足でした。デザートはパンダのお団子が乗ってるマンゴープリンと杏仁豆腐パフェ、可愛すぎる~。
子どもたちも「こうきゅうなあじのするラーメンだ!」とたくさん食べておりました(貧相な食レポ)。月1とはいいません、年に1度位、こんな贅沢な食事に出かけられると良いなあ。

この日は他にもお目当ての場所が多々あって、駆け足気味に回ってきました。九州パンケーキでネットでよく見るお店(タマチャンショップ)の店舗が鹿児島に出来てたので寄ってみました。身体に優しそうなものが沢山。小魚のおやつとかシリアルを買ってみました。ポリポリ食べます。
そして、この週末で閉館した「せごどん大河館」に駆け込み入場してきました@2回目。途中でなかなか視聴が進まなくて、溜まった録画を年末年始で一気に見ました。悲しい物語だけど明るくて良い終わり方でした。逆再生したらハッピーエンドになるかもw
ランチに行く途中で、吉之助さぁが最期の5日間を過ごした洞窟と偽洞窟に入ってきました。吉之助さぁ一蔵どん一年間あいがとさげもした!

:)napo

広告
標準
日常

あけましておめでとうございます2019

すっかり年が明けてしまいました・・・。明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
今年も花樹さんに新年のお花をお願いしました。やっぱり花がある生活は良いですね。

さて、年末までバッタバタしていて、全く記事が書けませんでした。
昨年は、新しい事業を立ち上げたことが一番の大仕事でした。新事業(プログラミング教育)は、夏頃から研修を受けて考えていましたが、「やりたい」「どうじよー・・・」「やりたい!」の繰り返しでハゲそうでした。前職も似た仕事でしたが大好きな仕事でしたから、好きな事をすることの大変さと楽しさ両方実感してます。それと共に秋~年末は仕事が詰まりすぎていて、仕事に追われる日々が全く自分に合ってませんでした。仕事があることは本当にありがたいんですが・・・、もうちょっと仕事の配分をどうにかしてもらって(社長に)、今年は「丁寧に」暮らしたいです(余談ですが「友近とゆりあんの時間」という番組がこの時期の癒しでした。「水どう」に近いものを感じるにやにや感)。
息子たちも、昨年は体調を崩すことが多くて、園からの呼び出しもしょっちゅう、通院も入院も多々の病院通い・・・。一昨年は皆勤賞だったのになぁ。家族の体調管理もしっかりしていきたいとこです。
今年は、長男も小学生。生活リズムも変わるし、持ち物も変わるので、お片付けもきちんとできる仕組みを3月までにどうにかしたいです。
城巡りも昨年は一か所のみだったので、行きたいし・・・。
あと、毎年達成できない「いっぱい寝ない」が、どうしても出来ません。どうにかしたいことだらけだけど、ねむい~。

石の亀に寄ってたかる男子。
年末年始は、甥っ子家族が帰省しており、毎日、賑やかに過ごしていました。子どもたちは朝から晩まで戦いごっこしたりゲームしたり。次男と一番小さいの姪っ子が何度か喧嘩していて、(次男がやられて不貞腐れていて)可笑しかったです。それを巻き込まれないように見守る長男ズ。。。
毎度思うけれど、4人兄弟のおうちとかこれが普通なのだから、パワフルだなぁ・・・と思います。私はヘトヘトです。

初詣にもみんなで行ってきました。市内の新田神社の長い階段を男子組は一番下から登りました。
日が暮れる時間に行ったので、次男に懐中電灯を持たせていくと、そのながーい階段の石の隙間を一段一段照らして「つち!!」「つち!」「ない!」「つち!」「いしはっけん!」「つち!」・・・何時間かかるん(白目)。。。という次男探検隊に付き合い登りました。
おみくじは、子どもたちは二人とも大吉。お願い事は、長男「運がよくなりますように」大吉なのに!? 次男「はやくほいくえんにいけますように」。どうぞどうぞ。

おまけ:ひ弱部隊。

今年は丁寧にゆっくり過ごしたいです。どうぞよろしくお願いします。

:)napo

標準
子育て, 日常

クリスマス2018

メリークリスマス!です。今年もニトリに可愛いオーナメントが出ていたので早々に買い足し、飾りました。今年は緑ベースのツリーです。の、ツリーの画像はありませんが・・・。


この時期は、いろんなとこで工作的なイベントも多くて、キャンドル作りに子どもと参加させてもらいました^^
私は、思ってたイメージ通りにできなくて、センスないなぁ~と。
他にも、松ぼっくりツリーを作ったり、園でも子どもたちが木の実でリースやサンタさんフィギュアを作ってきましたよ。の、画像はありませんが・・・。

そんなこんなしてる間に、子どもたちの発表会もありました。長男は最後の発表会。
珍しく、長男は、ド緊張していて(話を聞くと、前日練習で失敗してしまったんだそう、なるほどね。)、あんなに緊張している姿は初めて見ましたね。よく頑張りました。
長男のクラスはみんな仲良しで、最後まで全員一緒にダンスや劇に歌に、やりきる姿に良い仲間に恵まれたなーと嬉しかったです。
担任の先生が作ってくださった衣裳は「親からもらった初めてのプレゼント「名前」の一文字が刻まれた衣裳」。先生、かっこよすぎでしょ・・・。
次男は、消防士とウルトラマン役でした。鼻水垂らしてフラフラしてた去年よりは、よ~くやってましたね。家でも歌やポーズの練習してました。

毎年してたお友だちとのクリスマス会が、忙しくて、ぜんぜん考えられず・・・;残念。。。
園の餅つき大会に少しだけお手伝いいったときに、24日ヒマだからサンタさんにクッキー作るけど来る?となんとなく誘ったら、おともだちが遊びにきてくれました(*´▽`*)ワーイ!
24日て、なんとなく誘っちゃいけないような雰囲気漂ってる気がしてたのですが、みんな意外とヒマしてるんですね(笑)。急に誘ったにもかかわらず、ありがたかったです!楽しい時間でした。
親族でのクリスマス会は、無事開催できました。料理も考える暇もなく「比内地鶏のきりたんぽ鍋」セットを取り寄せていたので、それにしました。「鶏」というキーワードだけしかクリスマスらしさはないけどw

出来上がったクッキーは、その日の晩に、サンタさんにお供えしてました。

5時半ごろ目が覚めた子どもたちの枕元にサンタさんが来ていました。
長男はかなり迷ってLEGOを頼み、次男はかれこれ1年ほどブレずに欲しがっていた洗車場が届きました。私の苦手な音のなるオモチャなのですが、この洗車場は「せんしゃしまーース!」「ワックスコースでぇ~~ス!」という店員さんの声が、IKKOさんぽい声で、なんかすごく良いです!!音が鳴ってても全然不快じゃない。おもちゃの「音」の好みって、「音楽」の好みと同じで、好きなジャンルとか苦手なジャンルとかあるんだな~と感じました。

先日、TVで「平成のクリスマスソングベスト10」というコーナーがあり、つけっぱなしで掃除をしていたら、掃除を手伝ってくれてた長男が後から来て、「森のクリスマス、ベスト10にはいってた!?!?え!入ってないの!?」と驚いてました。森のクリスマスは、発表会で歌った歌です(笑)。マライアキャリーや山下達郎が名を連ねる中、森のクリスマスっていう6歳、可愛すぎるでしょ。メリクリ!

:)napo

 

標準
日常

金魚飼い始めました

BLOG大変ご無沙汰しております。夏に書いた「新しく始めたいこと」を何とか始めることができたので、や~っと時間を作ることができました。まだスタート地点に立てただけなので、ここからですけどね。「新しく始めたいこと(仕事)」と「新入社員さんの研修(仕事)」と「年内に終わらせなければいけない案件4件(仕事)」と「子どもたちの体調管理(育児)」で、ものすごいスピードで秋が過ぎました。

さて、夏に、次男を看病中に、長男と旦那が連れて帰ってきた金魚を飼い始めました。

わたくし一人暮らしをしていた時に、熱帯魚を飼っていたので、魚の飼育の大変さは十分に分かっているつもりです・・・。ですから、あまり飼いたくなかったのですが、折角長男が連れて帰ってきたわけですし、子どもも「お世話する!」と言ってたので、飼うことにしました。
4匹の金魚に、長男が名前をつけました。「くろちゃん」「しましまちゃん」「ぶるぶるちゃん」「ちびちゃん」だそうです。どれがどれだか良く分からないけど、長男は把握しているようです。

はじめは100均でお金掛けずに道具揃えて、こじんまり・・・と考えていたものの、金魚たちの環境を考えると大きい水槽に入れてあげた方がいいよなぁ~と悩んでる最中、友人が使っていない水槽を譲ってくれました。家の中のどこに置くか最大の悩みでしたが、玄関のデッドスペースが、水槽にピッタリ!ということに気付き、我ながらいい仕事したなと思いました。玄関に金魚スペースを作ってもらい(おじいちゃん)、水草や石や戦艦ライトを用意して水を入れ替えて(旦那)、金魚たちも気持ちよさそうに過ごしています。私は水槽の置き場を思いついただけで、後は何もしてません。熱帯魚に比べ、金魚はすぐに水が汚くなるので、2週に1度ほどは水替えをしなければなりません。全部旦那がやってくれてます。

水槽の右にコード類がごちゃっとしていたのを、自作パソコンケースみたいな隠しを作ってもらい(旦那)スッキリしました。
「お世話する!」って言ってた子どもたち・・・ぜんぜんお世話してないですけど!私もですけど。そんなもんですよね。。。旦那の仕事が増えましたわ。
かれこれ、金魚が来てから4カ月程経ちましたが、金魚たちはものすごい勢いで肥えて、夏からすると3倍位の大きさになっています。戦艦のアクアリウムには魚たちが通れる穴があるのですが、みんな穴に入れなくなりました。元気に育ってくれてなによりです。私も、たまにはお手伝いします・・・。
そういえば、慌ただしく過ごしている間に、長男の歯も抜けました。投げないと!

:)napo

 

標準
子育て

園生活、最後の運動会

週末に子どもたちの運動会がありました。
余談ですが、今年は台風多いですね・・・💦天気予報の時に、「そろそろ台風をなくすことが出来る何かとかできないのかね~」なんて話していたら、子どもたちが色々考えてくれました。
長男「台風の穴に何かを投げればとまるんだよ!」
母「何を投げるの?」
長男「鉄とか!重いもの!」
次男「木の枝!!」
次男「ぶどう!!!」
長男「ぶどうなげたら、汁がでるでしょ。」(笑)
台風の目に何かを投げ込んだら台風は停まるという考えの様でした。台風を止める画期的な何かを、将来生み出してくださ~い!
そんな、台風通過直後の雨風もまだまだ強い中での運動会開催でした(旦那が仕事のため参加できず・・・我が家としては延期の方がありがたかったのですが^^;)。

長男は園生活最後の運動会✨ 運動も汚れるのも大の苦手な長男ですが、バルーン・指揮者・かけっこ・鉄棒・跳び箱・組体操と一生懸命取り組んでいました。
次男は、2度目の運動会。かわいい年少さんは、皆ニコニコ笑顔で頑張っていました。

時々晴れ間もありながらも、雨も降ったり、風も吹いたり、飛んでいきそうなバルーンをみんなでギュっと握り。最後の組体操では雨に濡れながらも、それでも、誰一人と躊躇わず、最後まで一生懸命取り組む年長さんの姿に感動しました(´;ω;`)

顔に土がついて、髪も濡れ、体操服も野球部かってくらい真っ黒に汚れ、そんな過酷な中でも最後までやりきった年長さんは、みんなかっこよかったです✨
がんばった!がんばった!と濡れた顔をタオルで拭いてあげていると、子どもたちもみんな泣きそうな顔をぐっと耐えていて、この園生活で凄く成長をしたなあと感慨深く思いました。

 

運動会後の休日は、暇してたので園の友達と遊びました。Nintendo Switch全盛期の今、WiiFitを引っ張り出して遊んでますw

動物園にも行きました。その日の夜に、ホワイトタイガーのニュースを見て、びっくり(*_*)
この日は混んでいて臨時駐車場に案内されたので、駐車場とは真逆のホワイトタイガーは見なかったんですよね・・・。衝撃でした。

:)napo

 

標準
おでかけ

カヌー体験してきた!

一泊して、翌日は蘇陽峡という渓谷にあるダム湖で、我が家らしからぬカヌー体験をしてきました。というのも、体験カタログが当たったのでございます。で、近県で子どもも一緒に体験できるものの中から、普段の旅だったら絶対に避けるであろうカヌーにしました。

旦那と長男組、私と次男とガイドさん組に分かれて、2人乗り用のカナディアンカヌーに乗りました。
パドル操作や基本的な動きは陸で教えてもらい、即実践。といっても、私のほうにはガイドさんがおりましたので、殆ど漕いでませーん(笑)次男がカヌー上で立ち上がったり、左右に動くので、そのたびにひっくり返りそうで怖かったです…。ガイドさんの教え方が上手で話を聞くと、元高校教諭の方だそうで、納得です。長男はがんばって漕いでました。次男は途中からウトウト寝てました。

ちょうど台風が通過した後で増水していましたが、普段はもっともっと澄んだ水の色をしているのだそうです。でも十分きれいで、魚もたくさん見えました。子どもたちはコップで魚を捕まえようとしてました。午前中3時間ほどみっちり漕いで(私と次男は戦力外)、途中、河原に上陸して、お湯を沸かしてコーヒーを淹れてくださいました。
静かなのんびりとした場所(というか秘境)で、よき夏の思い出になりました。

天気も良かったので、午後は以前も訪れた「元気の森」へ。旦那に、午前に屋外アクティビティで午後も屋外アクティビティはキツイと言われたけど、折角だから…と強行。本当につかれましたし、ここは屋内レジャーにすべきでしたw 夏旅の記録はこれにて✋。

:)napo

標準
おでかけ

人吉でSL転車台見学!

城めぐりの旅の話が続きます。今日は移動時間が長いので、日記を連投しようと思います。
人吉まで行くのなら、鉄道ミュージアムには行こうと思っておりました。SL人吉も見えるし、子どもたちも楽しめそう、そして無料!
人吉駅のすぐ隣にある小さな鉄道博物館です。駅に到着すると、豪華列車のななつ星が停車していました。

ミニSLや、阿蘇ぼーいでおなじみの木のボールプールや、最寄りの川内駅にもある自転車みたいなやつとか、JR九州のプラレールなど、博物館というよりは子どもが遊べる施設という感じで、子どもたちは大変喜んでおりました。

公式サイトがなくて情報があまり事前にチェックできなかったのですが、30分ほど遊んでいたら、SL人吉がやってきました。この時間に合わせて、続々と人がやってきます。ガラガラだった人吉城とは大違い…。皆さんしっかり事前に鉄道の時間を調べているんですね。1日1往復だというので、たまたまこの時間に来てラッキーでした。ななつ星とSL人吉の並びに興奮です。1時間半後くらいに転車台でSLの方向転換をするというので、予定をずらして、先にマッハでお昼を食べて、転車台のある機関庫へ移動しました。

真っ黒になった石造りの倉庫(日本で唯一だそうです)、カッコいい佇まいです。そしてSLが似合いますー。

係りの方の案内で、すごく間近で見学させていただけました(線路内なので、小さい子どもは注意ですー)。
1回転するのかと見ていたら、結構何回転もしていました。迫力あって、貴重な場面を見ることができ大満足でした。

今度はぜひSL人吉に乗車したいです^^もう少し旅の話が続きます。

:)napo

標準